国際ジャーナリスト&旅行ジャーナリスト 大川原 明

世界各国、日本各地を周り、多くの場所を写真、動画撮影等で取材

親日(国)

初潜入&調査!親日国ブータンへ!幸福度、親日度の高い国への現地踏査!

親日&幸福度の高い国として知られるブータンへ。
現地踏査。

調査内容は下記。
・ブータンの親日度合
・ブータンの国民の幸福度合
・ブータンの伝統文化風習
・ブータンの食事
・ブータンの対外関係
・ブータンの諸問題

何か調査や聞き取りしてほしい希望があればお教えください。

ブータン航空にてインドのカルカッタ経由でブータンへ。インドは11か月ぶりです。(経由)
直行でないのが面倒ですが、しょうがないでしょう。

機材は、LCCで多用されるエアバス320の兄弟機、エアバス319で3-3の配列。小型ジェット機です。

ブータン航空の保有機材は4機のみ。
1機はプロペラ機。あとの3機はエアバス319です。かつては小型のプロペラ機のみの運行である意味、秘境への飛行機という雰囲気があったようです(揺れを考えるとジェット機のほうがよいですが)

早朝便なので寝ずにブータンへ行きますが、到着後に終日で行動。
ガイドは英語ガイドなので英語での会話。

高所になりますので高山病にかからないかが少し心配です。初日は、寝不足ですので酸素不足に陥りやすくなりますが。なったときはその時です。

ブータンは決して通信状況は悪くはないと思いますが、WIFIをつなげればい可能性もありますので、その場合は、バンコクに戻ってきてからご報告します。
つながっても、時間の関係上、現地から生発信があまり出来ないかいもですが、後日アップします。

政府に払う税金の行程料金が1日200~250USDかかるのでどうしても高額なツアーになりますが、行ってきます。

公務や商用目的以外での個人での入国は基本的に出来ないので、必ず旅行会社を通し、パッケージに申し込まねばならない。
合計で21万のツアーで金かかってますが楽しんできます。

タイ・チャーン島のビーチ・ベルギー人との会食!

I made friends with a Belgian and ate dinner
together in Chang island.宿で仲良くなったベルギー人《フランス系のワロン人》と夕食。クロンプラオビーチのビーチ沿いのお洒落なレストランで。タイ風鍋とパイナップル炒飯。シンハービールと共に。

ベルギー人ですが、しばらく会社勤め(サラリーマン)をしていたのですが、もともと食に興味があったようで、料理学校に入学し、3年間フランス料理を学んだようです。シェフになり、いずれは自分のお店を持ちたいようです。

学校では第二言語ならぬ第二料理なるものがあり、彼は日本食を選択したようで、日本食に対しての理解も深い彼でした。日本に4月に行くそうですが、本場の日本料理を食べたいといってます。
刺身も食べれるようです。
料理人になる前に、様々な国を訪れ、様々な国の料理を食べて学んでいるようです。真面目で熱い料理人魂を持っています。

宿では、オランダ人とも仲良くなったのですが、数日前にイギリス人女性をナンパしたそうですが、今晩はその彼女と他のビーチに行き、夕食を食べるといってました。意気揚々と語っていました。

欧州の英語力の話しになり、スペイン、イタリア、フランスは英語が話せない人々が多い、ベルギーは英語を話せる人々が多いが、オランダのほうが英語力が高いとベルギー人は言ってました。

英語が話せないと意思疎通が難しいですが、オランダ人の彼は英語母国語級でした。マシンガンのように早口で話し少しオランダ訛りがあるので少し聞き取りづらかったですが。(自分より英語力はある)

韓国人と話す機会があったのですが、オランダ人がWhere are u from?と質問すると、韓国人はKoreaと回答。

オランダ人が、南?(South korea=南朝鮮=韓国)、北?(North Korea=北朝鮮)と質問。
韓国人はSouthと回答すると。オランダ人は「そうだよな。北はなかなか来れないよな」と言ってました。

自分は「先日、バンコクの北朝鮮政府直営レストランに赴き、朝鮮料理を堪能し、北の女性と交流したが、毒がはいっていないか心配だった」というと「そうだよね。特に日本人は」皆で笑ってました。

皆、北朝鮮に関して危険な印象があるようです。

長期留学にて英語を習得し、海外長期4か国6年(調査渡航も含めれば7年)海外に居住。海外63か国渡航、海外100か国以上数十万人の外国人と寝食を共にしてきた自分です。

留学時はもちろん、海外赴任時、海外調査渡航時に数多くの外国人と住みましたし、一緒に行動してきました。
真偽性のかけるネット情報に踊らされるのではなく、自分自身の目で見て、耳で聞く。直接交流し、直接体験するからこそ国際事情、国際関係の真実が見えてくるのです。
16681766_1327641200592422_2507420694367791082_n

タイ・チャーン島のサイケオビーチ

【瞑想】Here is Sai Kaew Beachin Chang island.チャーン島で最も賑やかなサイケオビーチ。なかなか綺麗です★ここもロシア人が多いな。
他にイタリア人、スペイン人、ドイツ人、アメリカ人、オーストラリア人がいます。
16807525_1324542580902284_8215510653481626725_n

行商人も結構います。よさげなタオルだな。
トップレスにしている可愛い白人女性が結構います。

白人は、日焼けが好きです。たくましい小麦の肌になりたいと思う人は結構います。(でも焼きすぎは、皮膚がんや肌の老化の原因になりますが)

16640983_1324562747566934_2441251627684623570_n

タイ・パタヤ近くのラン島

約6年ぶりにラン島を訪問。パタヤのビーチはお世辞にも綺麗ではありませんが、ラン島は綺麗です。なので、パタヤに行かれる場合、綺麗なビーチを見たいのであれば、ラン島を訪問してください★

25年くらい前は観光客があまり来ず、静かでのどかな島だったのですが、観光地かされ、アメリカ、ロシア、中国、韓国からの観光客が増加し、それら観光客相手の土産物屋、飲食店、海の家が出来、賑やかになりました。

昔の静かな時の島のほうがいいという人は多いですが、海自体は綺麗です。
16730480_1318335171523025_6944607780668904653_n

タイ・パタヤの行商人!

パタヤビーチ。売り子の行商人が多くいます。そして声をかけてきます。炎天下の中、生のイカや茹でたエビやカニ。鮮度は大丈夫か?と思いますが、食べたくなりますねら。頼むと持参の七輪で焼いてくれます。

東南アジアのビーチリゾートは行商人とのやりとりがあるから面白いです。こういう人々はいなくなってほしくないですね^_^
16664938_1318194018203807_2639233824070647990_o

タイ・パタヤ・夜の歓楽街・ソイ7のビヤホイ街(売春地帯、ゴーゴーバー)

パタヤはバンコクから160キロ程離れた所にあるビーチリゾートです。

ここはかつてベトナム戦争時に米兵達の休息の地として発展し、米兵相手のバーやクラブが­多­く出来、当時の小さな漁村であったこの町は発展していきました。
開発は非常に素早く、ビーチ開発などのほか、ゴー・ゴー・バーや売春などのセックス産業が発達しました。

映画の舞台にもなっており、1977年の千葉真一主演映画『激殺! 邪道拳』でロケーション撮影されました。

台湾で神様になった日本人!森川清治郎巡査が祀られる嘉義県の富安宮

旅のWEBメディア「たびねす」に記事寄稿!今回のお題は、台湾で神様になった日本人!森川清治郎巡査が祀られる嘉義県の富安宮

親日家が多い台湾。そんな台湾で尊敬される日本人の1人が森川清治郎巡査です。日本統治時代1897年に渡台し、嘉義県副瀬村の派出所勤務となった巡査は、治安改善や教育改善等、村の発展に貢献。村の中心にある富安宮は、森川巡査が亡くなった後に巡査を慕う地元の人々により建てられ、巡査は土地神として祀られています。

今回は、台湾の人々に尊敬されている森川清治郎巡査が祀られる富安宮をご紹介いたします。

記事閲覧は下記をクリックしてください
↓↓↓

たびねす記事

バンコクで宿泊中の宿のオーナーの女の子と交流

【タイ語勉強中】今、バンコクで宿泊している宿のオーナーの女の子。共同経営3人で経営しているようです。平日は銀行勤め(マネージャー)で、それら給料を元に、他の共同経営者達と出資。バンコク市内に複数の宿を経営。自分とあまり年齢変わらないですが、なかなかのやり手の女の子です。

自分も将来的に事業をいくつか起こそうと計画していますが(私の一族、親族、兄弟は会社経営者が多いですし。その血筋がうずくのか。でも私の父親は真面目な公立高校の教師(公務員)でしたが。)そのうちのひとつが外国人向けの宿の経営です。(他に輸出入も)=いずれにしろ今までの経験を生かし、海外に目を向けたビジネス。=日本にお金が落ちるように。
(メディア出演、寄稿、意見協力、画像、映像提供等は今後も続けていきますが。そして本を出版していく。)

以前に宿泊した時に、こちらの宿をユーチューブにてお薦めしたのですが、見てくれていたようで感謝され、一緒に写真を撮りたいといわれました。(日本人のお客さんが自分がアップした動画をみせて、この動画をみてここに決めたといってくれたようで)

フェイスブックで友だちになるのを忘れましたが、あとで他のスタッフから聞いとくか。

バンコク市内はほとんどの場所を訪問し、画像と映像で撮影済みなので外に出て撮影する意欲はあまりないです。ここ一週間は静養を心がけました。

今は、パソコンで今後の日程を調べています。いろいろな行程が組めるがどうしようかな。
16507947_1311620775527798_5727483899893679493_n

タイ・バンコク・ベンチャシリ公園の日本庭園!

バンコク市内BTSプロンポン駅近くのベンチャシリ公園内の日本庭園。

平成24年(2012年)2月10日、タイ・バンコク都庁において、福岡県:小川洋知事とタイ・バンコク:スクムパン・ボリパット都知事が「福岡県とタイ・バンコク都と友好協力関係強化に関する覚書」を締結しました。

福岡県とタイ・バンコク都は2006年2月に友好提携を締結して以来、青少年交流、環境交流、経済交流等、様々な分野で交流を進めています。この度、小川福岡県知事がタイ・バンコク都知事を訪問し、両知事は今後の更なる交流を強化することに合意し、友好協力関係強化に関する覚書の締結を行いました。

 また、環境分野における両地域の交流を具体的に推進するため、江口福岡県環境部長とバンジョン・スッグディー バンコク都環境局長との間で環境協力協定を締結しています。
福岡県とバンコク都との交流事業については、2006年2月7~9日の福岡県知事の訪タイ、2008年9月8~10日、バンコク都知事の来県など、両知事の交流訪問をはじめ、友好提携記念事業等として、2006年9月8~14日の「九州国立博物館 タイ・フェア」の開催、2007年11月17日~25日(於:バンコク都)の「福岡フェア」の開催、2010年2月26日(於:福岡市・ホテルオークラ福岡)「タイ観光セミナー」の開催、タイ洪水災害に対するお見舞い事業、2011友好提携5周年記念事業の開催など、行政関係のみならず、文化・学術、経済など、市民レベルでの交流事業も行われてきました。

 この度の覚書締結式において、小川知事は「両地域のさらなる発展と連携を目指すことで合意できたことを大変嬉しく思う。とりわけ、環境分野では、福岡県が公害を克服した経験をもとに、タイ・バンコク都の環境問題の解決に貢献し、お互いが共に発展してきたい」との述べました。また、スクムパン知事は昨年の大洪水に触れ、「福岡県から多くの励ましのメッセージをいただき、いつも福岡が傍にいてくれ心強かった。覚書締結を機に、これまでの良好な関係がさらによい関係になるだろう」と述べられています。

タイ・バンコク・アソーク・ターミナル21の日本階

I visited the Japan Floor in Terminal21 in Asok in Bangkok.【バンコクのお薦め名所】ターミナル21の日本階

バンコク市内BTSアソーク駅近くに5年程前に出来たターミナル21の1階(日­本の2階に相当)には親日国らしく東京(日本)階となっており、内装が日本的でこのよ­うな日本的なものもおかれており、日本好きのタイ人達の憩いの場になっております。

多くのタイ人が日本にいるかのような感覚で楽しみ、写真撮影しています。服屋を中心­に雑貨屋などがこの階にあります。日本を連想させるような造りとなっており、随所に日本語や日本関連物があります。

上の階にはロンドン階(イギリス階)、その上はイスランブール階(トルコ)、その上は­ロサンゼルス(アメリカ階)となっており、全ての階を周ってみるとよいでしょう。

16387175_1309796642376878_7467329345815245027_n