国際ジャーナリスト&旅行ジャーナリスト 大川原 明

世界各国、日本各地を周り、多くの場所を写真、動画撮影等で取材

飲食店(海外)

【タイ風俗】タイ・チャーン島の夜の歓楽街(売春地帯・ビヤホイ)サイケオビーチのビヤホイ!

初潜入のチャーン島。最も賑やかなサイケオビーチ。パタヤみたいなビヤホイがあります。

ビヤホイは日本のスナックのように席料とりません。自分の飲みものと女の子の飲みもの代、チップ少しあげる感じです。

チャーン島はタイの東部ですが、タイのバンコクやパタヤと同じくタイ東北部イサーン地方から出稼ぎにきているコが多いです。

タイの東北部は、他地域に比べ、貧しい地域です。なので出稼ぎにでる人々が多いです。

日本でもかつては都道府県の地域格差が大きく、豊かな県、貧しい県があり、集団就職や出稼ぎという言葉があったと思いますが。

ポルトガル・リスボンでポルトガル料理!サルディーニャス・アサーダス(鰯料理)

旅で仲良くなった日本人女子大生との会食。
ポルトガル料理を堪能しました。ポルトガルは大西洋に面しており、漁業も盛んです。魚介類の料理も多いです。これは、サルデイーニャス・アサーダスと呼ばれるイワシの塩焼きです。日本人の口にもあうと思います。ポルトガルのお菓子は、南蛮菓子としても馴染み深いです。

ポルトガル訪問都市は、首都のリスボンとポートワインで有名なポルトガル第二の都市であるポルト。

リスボンは、ポルトガルの首都で同国最大の都市である。市域人口は547,631人を擁し、市域面積は84.8 km2 (33 sq mi)に過ぎないが、そのぶん高い人口密度を保持している。リスボンの都市的地域は行政区としての市域を越えて広がっており、人口は300万人を超え、面積は958 km2 (370 sq mi)[4]を占めており、欧州連合域内では11番目に大きな都市圏 (en) を形成している。約3,035,000人 の人々が、リスボン都市圏(英語版)に暮らし、ポルトガルの全人口の約27%を占めている。リスボンはヨーロッパの大都市では最も西にある都市であると同時に、ヨーロッパの中で最も西側に位置する政府首都でもある。ヨーロッパ諸国の首都のなかで唯一の大西洋岸にあるリスボンは、イベリア半島の西側、テージョ川の河畔に位置しています。

リスボンは金融や商業、出版、娯楽、芸術、貿易、教育、観光と言った様々な分野で重要な都市であることから、世界都市と見なされている。ポルテラ空港は2012年に1,530万人の旅客を扱い、高速道路Auto-estradaや高速列車アルファ・ペンドゥラールによりポルトガルの他の主要都市と結ばれている。南ヨーロッパではイスタンブル、ローマ、バルセロナ、マドリード、アテネ、ミラノに次いで7番目に多くの観光客が訪れる都市で、2009年には1,740,000人の観光客が訪れた。リスボンの総所得は世界の都市で32番目に高い位置を占めている。 ポルトガルの多国籍企業の本社はほとんどがリスボン地域に置いており、世界では9番目に多くの国際会議が開かれる都市でもあります。

また、ポルトガルの政治の中心でポルトガル政府(英語版)の首府やポルトガルの大統領官邸が置かれている他、リスボン地域(英語版)やリスボン県の中心でもあります。

世界的にも古い歴史がある都市の一つで、西ヨーロッパでは最古の都市であり現代のヨーロッパの他の首都であるロンドンやパリ、ローマなどよりも数百年遡る。ガイウス・ユリウス・カエサルはフェリキタス・ユリアFelicitas Juliaと呼ばれるムニキピウムを創建し、オリピソOlissipoの名に加えた。5世紀から一連のゲルマン人部族により支配され、8世紀にはムーア人により攻略された。1147年、ポルトガル王国の建国者アフォンソ1世下のレコンキスタでのリスボン攻防戦で、ポルトガルはムーア人からリスボンを奪回する。以来、リスボンはポルトガルの主要な政治、経済、文化の中心となっている。ほとんどの首都と異なり、リスボンのポルトガルの首都としての地位は法令や書面の形式では公式に認められたり確認されていない。首都としての地位は憲法制定会議を通じて事実上の首都としてポルトガルの憲法(英語版)に定められています。

リスボンには欧州薬物・薬物依存監視センター(EMCDDA)と欧州海上保安機関(EMSA)の2つの欧州連合の専門機関が置かれている。「ルゾフォニアの世界の首都」と呼ばれポルトガル語諸国共同体の本部がペナフィエル伯宮殿(英語版)に置かれている。ベレンの塔とジェロニモス修道院の2つはUNESCOの世界遺産に登録されている。さらに1994年、リスボンは欧州文化首都になり、1998年にはリスボン国際博覧会が開催されました。

タイ・バンコク・タイ料理屋「SUDA」レストラン!

タイのバンコク市内BTSアソーク駅近くにある
タイ料理屋「SUDA」
タイ人以外にも外国人観光客に人気のお店です。

オープンテラスになっており解放感抜群です。
味も良く、お薦め出来るタイ料理屋です。

浜松市のカクテルバー!くるんてーぷ

浜松市内にあるBARくるんてーぷです。
タイ好きなオーナーのヒデさんがやっているバーです。
タイのビールであるシンハービールが飲めます。
店内もタイを連想させるような雰囲気で素敵です。
最近、日本では酒を飲むのを控えていたのでしばらく来ていませんでしたが、2年半ぶりくらいかな??

オーナーのヒデさんは自分のタイの動画をよく見てくれいる方で初めて訪問した時に、自分の事を知っていました。
他に自分のチャンネルを見てくれている男のコも途中から来ましたが、明日からタイ&ネパールに行くとの事で意気揚々としていました。
日本にはタイ好きな方々が多く、自分のYouTubeチャンネル登録者の方もタイ好きが非常に多いですが
タイ愛好協会でも結成しようか。

タイ・バンコク・北朝鮮政府直営!平壌アリランレストラン!

北朝鮮は意外にも多くの国々と国交を結んでいます。
国交を結んでいる国々に北朝鮮政府は直営のレストランを
出店し、貴重な外貨獲得源の一つになっています。

タイ・バンコク市内の北朝鮮政府直営の平壌アリランレストランは以前、BTSプロンポン駅近く、スクンビット大通りソイ26のKビレッジ手前にあったのですが、移転して今は、BTSオンヌット駅から歩いて10分程の場所にあります。

タイにおいても北朝鮮は危険と思う人々が多く、あまり客がいない店内。

キムチ、ビビンパ、揚げ豆腐、鴨と豚の肉を注文し、焼肉に。
前回と同じくキムチが発酵しすぎて酸っぱかったのが気になりましたが、他は美味でした。

北朝鮮の女性従業員に北朝鮮の焼酎を勧められましたが、本当は試したかったのですが、酒に弱い自分ですので、途中で寝入り、「ここはどこ?貴方は誰?」とならないために控えました。

レストラン内は北朝鮮の音楽が流れ、北朝鮮を紹介する紹介ビデオが流れていました。日本人は通常行くことが出来ませんが、国交のある国々の観光客が行くことが出来る観光名所のプロモーションビデオが。

しかし、北の将軍様の写真は飾られてませんでした。

【日本統治時代開場】台湾・台北・士林夜市・地下食堂街!台湾料理&露店!

台湾といえば夜市。(アジア各国ではこういった夜市があります。タイの夜市も好きです。)台北で最大の市場である士林市場での夜市。

数多くの観光客が訪れる市場です。
歴史は古く日本統治時代の1909年に開かれた市場です。

士林市場は、1909年開場の施設の老朽化による衛生上・安全上の問題があったため、台北市政府は大規模改修をするため、2002年10月14日に同市場を閉鎖し、代替施設として剣潭駅前に「士林臨時市場」が設置されました。

臨時市場は2002年11月25日に営業開始し、士林市場にあった飲食店の多くが臨時市場に移転しました。

市場の中には、日本の縁日にあるような射的などのゲームがありますし、服飾やカバン、雑貨などの土産物店。南国特有の果物が売られている果物店、台湾や大陸の料理が食べれる店が多く軒を連ねています。

【タイ風俗】タイ・バンコク・ソイ23のスペシャル(本番)マッサージ屋街!

【タイ風俗】アキーラさん紹介!タイ・バンコク・ソイ23のスペシャル(本番)マッサージ屋街!Soi23,Sukhumvit,Bangkok,Thailand国際ジャーナリスト大川原 明!現地ルポ

タイのバンコクのBTSアソーク駅近く、スクンビット大通りソイ23の本番が出来るマッサージ屋街!
ゴーゴーバーがたまるソイカウボーイからも近いです。
この通りを通るとここで働く女性に呼び止められます。

タイ・バンコク・お薦めタイ料理屋BTSアソーク駅近く「SUDA」

I ate Thai food at Suda restaurant near BTS Asok station in Bangkok tonight. 今晩は久しぶりにバンコク市内アソーク駅近くのスダでタイ料理。美味でした^ ^
17362398_1360990407257501_1911496200147957725_n

17424791_1360990403924168_222796760890936655_n

17457530_1360990410590834_5898061787807143423_n

宿で仲良くなった韓国人とともに

17498841_1361594053863803_4112152687142704481_n

イスラム教徒のタイ人。性格が良い26歳の青年です。
最初、タイ人?(マレー系か?)と思ったのですがタイ南部のサトゥーンに住んでいる彼です。

17498459_1361629013860307_513784453466523570_n
サトゥーンは5年くらい前にマレーシア訪問時に帰りに
マレーシアのランカウイ島から海路越境をして
タイに入国した地でサトゥーンで入国審査を受けたので
懐かしく思いました。

タイ南部はイスラム教徒が非常に多い地帯です。
タイ南部はサトゥーン以外にプーケット、ハジャイ、ピピ島、ランタ島、マレーシアとの国境地帯に行った事がありますが
非常に多くのモスクがありました。

タイは仏教国として有名ですが、タイの南部は逆に
イスラム教徒のほうが多かったりします。
南にいけばいくほどイスラム率は高まるわけですが。

ハジャイにある大学を卒業し、インドネシアやフィリピンにも留学経験がある彼ですが、英語力も高く、私が英語力を落とす
ことなく会話が出来ます。

タイ南部のイスラム勢力の独立問題(テロが頻発)に関しても
話しを聞くことが出来ました。

日本にも来た事あるようでまた行きたいと
言ってます。

父親が数年前に亡くなったようなのですが
話しをきいていくと地主のようで
小作農の人々に畑を貸したりして
収入があるようでお金には困っていないようでした。
(裕福な部類に入るタイ人だと話しをしていて分かりました。)

これからインドに3か月いくそうですが、
将来的に輸出入のビジネスもしたいようで
将来的に輸出入のビジネスを考えている
自分とも話しが合いました。(自分の中では他にもビジネスプランがある)

在タイ15年のニュージーランド人男性とも仲良くなりました。
ニュージーランドは今年中に初潜入しますが
いろいろと話しを聞く事ができました。

17498624_1361638317192710_8267714871737394236_n
東ティモールに行ってきたといったら、元々、ニュージーランド軍にいたようで、1999年に東ティモールに派遣されてしばらく
治安維持のために従事していたようです。

やめた後に、アジアをバイクで周遊していたようですが、
タイで左隣に座っている奥さんと出会い、結婚して2人の子供がいるようです。

タイのイサーン地方に住んでいて
旅行でバンコクに来ているとの事でした。
ニュージーランドに行くと行ったら自分のお兄さんがいるから
自分にメールをくれればいろいろと案内してくれるといわれ、
メールアドレスをいただきました。

ニュージーランド人は日本に対して良い感情を
持っているのは話していて感じました。
日本には1990年と1991年に行った事があるようですが
かなり前だね!と話しをしました。

奥にいるのはスウェーデンからの観光客です。
少し話しをしました。

 

タイ・バンコク・ロビンソンデパート地下フードコート

I ate lunch at the food court in Robinson department store near BTS Asok station in Bangkok.本日の昼食。バンコク市内・アソーク駅近くにあるロビンソンデパート地下のフードコートにて
三品で60バーツ(230円くらい)+水10バーツ(33円)=260円少し。
野菜だけにしてみました。
17458375_1360631180626757_5723280449440525553_n