国際ジャーナリスト&旅行ジャーナリスト 大川原 明

世界各国、日本各地を周り、多くの場所を写真、動画撮影等で取材

神社

台湾・嘉義市・嘉義神社!(日本統治時代建立・映画KANOの地)

日本統治時代、明治44年(1911年)に開園した公園です。公園内にはかつての嘉義神社(現在は忠烈祠)の名残が残っており、社務所はそのままの残っています。社務所内部は資料館になっており、貴重な資料が展示されています。

公園内は広く、見どころも多いですが日本的な香りのするものが多く残されているので
日本統治時代の匂いをかんじとってみるとよいでしょう。

善化駅(ぜんかえき)は、台湾台南市善化区にある台湾鉄路管理局縦貫線の駅。かつては台湾糖業鉄道玉善線、善化線が接続していました。
台南市のほぼ中央に位置するので、バス連絡で佳里、麻豆、玉井、烏山頭ダムなどへの要路を占めて居ます。

東京・府中・大国魂神社!

府中には学生時代に川崎に住んでいた関係で、主に府中競​馬場での競馬観戦、車で府中街道を使って、国分寺、東村​山、所沢方面に行く際によく通過した。前から名前が気に​なっていたこの神社を参拝してみた。大國魂神社(おおく​にたまじんじゃは東京都府中市にある神社である。得意げ得意げ
今回のテーマは
アキーラさん参拝!東京・府中・大国魂神社

神社内

武蔵​国の総社六社を合祀しており、特に格式の高い東京五​社の一つ[1]となっている。「大国魂神社」と表記さ​れる場合もある。景行天皇41年(111年カ)5月5日​に創建と伝えられ、源頼朝が妻の安産祈願をした・源頼義​と義家が奥州戦に向かう際に戦勝祈願をするなど、由緒あ​る神社。例大祭は、関東三大奇祭の一つであるくらやみ祭​りとして有名であり、境内には結婚式場が建造されている​など、縁結びの神としても知られている。鉄道駅から近い​市街地の中心部に位置するにもかかわらず、緑の杜に囲ま​れた神社である。はたはたはた

平成24年4月に参拝しました。車で赴き有料駐車場が敷地内にあるので、そこを利用しました。電車で来るのであれば、京王線、JR南武線が利用できます。
駅からは徒歩圏内にあるので、府中に用事があるついでによってみると良いです。アップダウンラブラブ!べーっだ!得意げドキドキラブラブ

国際ジャーナリスト&旅行ジャーナリスト 大川原 明

アキーラさんユーチューブチャンネルは下記

http://www.youtube.com/user/Yuukokunoshi1