国際ジャーナリスト&旅行ジャーナリスト 大川原 明

世界各国、日本各地を周り、多くの場所を写真、動画撮影等で取材

世界の公園

シンガポール・マリーナベイサンズホテルとマーライオン

I revisited the Merlion park in Singapore and enjoy the statue and the view of Marina bay sands hotel.

6年2か月ぶりのマーライオンとマリーナベイサンズホテル。
世界三大がっかり世界遺産などと揶揄されていますが、愛らしいマーライオンです。
マリーナベイの建築様式は巨大地震が起こる日本には無理な建築様式ですね。
17342918_1353178498038692_3068327754767775921_n

東ティモール・ディリの最大の名所クリストレイ

ディリで最大の観光名所であるクリストレイへ。ブラジルのリオみたいなキリスト像が丘の上に立っており、丘からの景色は最高です。

タクシーと交渉しました。
タクシーはメータータクシーではないので交渉制です。
最初、10ドルと言われましたが値段交渉して5ドルになりました^_^

17264969_1351283074894901_4198781023101554437_n

東ティモール・ディリ市最大の観光名所であるクリストレイ。
下の駐車場から15分くらい丘を登りました。
ブラジルのリオのような
キリスト像が。見応えがあります^_^オススメの場所です。

17264919_1351288631561012_6175345007743004866_n
キリスト像が建つ丘からの景色。
山々の景色が綺麗です。両側にビーチがありますが左側のビーチに行ってみます。

17353512_1351797154843493_1180054852512031524_n

東ティモール・ディリ・港と周辺にある国会議事堂

ディリの港の隣。港の中には入れませんが、港の両隣が遊歩道になっており、人々が散策しています。
子供達が海に飛び込んでいました。
17309611_1350397374983471_2589441475770905536_n

東ティモールの国会議事堂前。
ちなみに日本大使館は東ティモール・ディリにあります。
日本の要人では2002年の独立の後に、時の首相である小泉純一郎首相が東ティモールを訪問。
その後、大臣、政務官級の政治家も東ティモールを訪問しています。
17264735_1350410118315530_2056922564362790828_n

港(貿易港)の近くにある公園で多くの若者が集まっていました。1999年の東ティモール紛争の際はまだ子供だな。

17155386_1350499384973270_8630723821989653871_n

港の両側は遊歩道になっています。西側は公園としても整備されており、写真にある椅子に座りながら海の景色を楽しんだり食事をしたりできます。
主に若いカップルのデートの場所となっています。

17264493_1350505171639358_1864343091645995674_n

アキーラさん世界見聞録!世界1周総集編映像!第4弾!東欧・ブルガリア共和国!

平成28年(2016年)8月23日~31日にブルガリア政府観光庁の招待旅行(ファムトリップ)に参加しました。ブルガリアは平成24年(2012年)7月に訪問して以来2回目の訪問です。前回はソフィアだけですが、今回は、多くの都市を訪問しました。

訪問した都市は、ソフィア→プロヴディフ→シプカ峠付近→カザンラク→カルロヴォ→ヒサリャと訪問。ソフィアからブルガリア中部を周りました。政府観光庁がミニバスを手配してくれたので、それに乗り、日本に13年間住んでいたブルガリア人の日本語ガイドの方に案内してもらえました。

ブルガリアは、東ヨーロッパの共和制国家です。 バルカン半島に位置し、北にルーマニア、西にセルビア、マケドニア共和国、南にギリシャ、トルコと隣接し、東は黒海に面しています。首都はソフィアです。住民は、 スラヴ系のブルガリア人が83.9%、トルコ人が9.4%、移動型民族のロマ人が4.7%。

ブルガリアの料理は、周辺のバルカン半島諸国と類似するものが多く、ひき肉料理や煮込み料理、シレネと呼ばれるヤギの乳からつくられるチーズ、ヨーグルトなどが代表的。ヨーグルトに相当する醗酵乳食品は他の国にも存在するが、ブルガリアのヨーグルトが日本のみならず世界的に有名になっている。これはロシアの微生物学者イリヤ・メチニコフが、ヨーグルトは長寿に効果があるとしてヨーロッパ中に広めたからである。

総集編映像は下記をご覧ください。

フランス・パリ・シャンゼリゼ大通り横の公園で昼寝

パリ市内のシャンゼリゼ大通りの両側にある公園で昼寝しました。
1時間30分程です。気持ち良かったです。
自己なりの防衛策を講じて昼寝しましたが、初心者は真似しないでください。

1619305_786210888068792_1842701173513674745_n

平成26年(2014年)生涯3回目の欧州周遊旅行
フランス・パリにて 9月23日





スイス・ジュネーブ・旧市街

スイスのジュネーブ。
レマン湖畔を散策した後に、旧市街へ。
人があまりおらずのんびりとしておりました。
旧市街内を散策。

10288762_784562171566997_2195672648689965133_n

10628581_784561934900354_8975597989214181171_n

10665050_784561094900438_4683079024456358351_n

10698583_784561491567065_8978177869657468775_n

10711152_784560781567136_6151358944050303637_n

平成26年(2014年)生涯3回目の欧州周遊旅行
スイス・ジュネーブにて 9月19日





スイス・ジュネーブの公園・チェス参戦?

ジュネーブ市内の公園のパスティオン公園にてチェスを楽しんでいる人々がおりました。
うーむ!自分も参戦しようか。
欧州の一部国、地域の公園では、このようにチェスの大きなボード、駒があり、
人々がチェスを楽しんでおります。観客も降ります。
チェスの腕に自信がある人は、現地人と対戦してみてはいかがですか。
将棋に似ているんですが、将棋とは違い取った駒は使えません。
ジュネーブ市内の公園のパスティオン公園にてチェスを楽しんでいる人々がおりました。
10592692_784557888234092_3497633044322330613_n

平成26年(2014年)生涯3回目の欧州周遊旅行
スイス・ジュネーブにて 9月19日





スペイン・マドリッド・レティーロ公園

スペインのマドリッド
世界三大美術館からもわりと近いレティーロ公園。
プラド美術館に行く前によってみました。
花々がすごく綺麗で、心が和みました。

10360242_782649745091573_5271566789292939479_n

10557308_782650348424846_8785839349422010390_n

10687189_782650248424856_908340973770349623_n

平成26年(2014年)生涯3回目の欧州周遊旅行
スペイン・マドリッドにて 9月14日





スペイン・バルセロナ・グエル公園

スペインのバルセロナを2年ぶり(3回目)の再訪。
その中で前回­と同じ­く訪れたのはグエル公園で、ここからバルセロナの街が一望できます。
1984年­にユネス­コの世界遺産に登録されたグエル公園です。

かの有名な建築家アントニ・ガウディの作品群の1つであります。

施主のエウゼビ・グエイ伯爵(スペイン語ではグエル)とアントニ・ガウディ­­の夢が作り上げた分譲住宅で、1900年から14年の歳月をかけて作られました。

こ­の頃、­バルセロナでは工業化が急速に進んでおり、それに対してガウディとグエルはこ­の場所に­、人々が自然と芸術に囲まれて暮らせる、新しい住宅地を作ろうとしておりました。

しか­し、ふたり­の進みすぎた発想と自然の中で暮らす価値観は、当時理解されなかったです。
広場、道­路などのインフラが作られ60軒が計画されていたが、買い手がつかず、­結局売れたのは­2軒のみです。
買い手はガウディ本人とグエイ伯爵だけであったそうです。
当時の人々には受け入られなかったようです。

グエルのが亡くなった後に工­事は中断し、市の公園として寄付されています。
現在はガウディが一時住ん­だこともある家が、­ガウディ記念館として公開されている。中にはガウディがデザイン­した家具なども集めら­れて展示されています。
入場料がかかるのですが、最近では、多くの観光客がくるために時間に合わせて入場制限をおこなっております。

バルセロナ旧市街、新市街からは北にあり、バスや地下鉄、タクシー等で赴くことが出来ます。

10409423_779223075434240_4006097135388208738_n

10645072_779209648768916_851187170353796225_n

10685352_779209798768901_702955907100223677_n10696200_779210782102136_6096306553834943470_n

 

10696422_779210082102206_1984505562177183747_n

平成26年(2014年)7月~9月 三回目の欧州周遊旅行
スペイン・バルセロナにて撮影 9月6日