国際ジャーナリスト&旅行ジャーナリスト 大川原 明

世界各国、日本各地を周り、多くの場所を写真、動画撮影等で取材

海外で流行る日流(日本)文化

海外に進出する日本の外食チェーン!石川県の8番ラーメン!

I ate lunch at 8ban ramen in BIG C on soi 26,Sukhumvit road in Bangkok.買い物でバンコク市内スクンビット、ソイ26のKvillage横のスーパーBIG Cに。中に8番ラーメンがあるのですが昼食。
8番ラーメンは石川県に本社があるラーメンチェーン。北陸三県に多くの店舗があり、岡山にも店舗があります。
それ以外の地域の方々は知らない方ものと多いと思いますが。
8番ラーメンは早い時期から海外に目を向けてきて、積極的に海外に出店してきました。バンコクには多くの店舗があります。

ライバル企業が増える事による市場飽和、さらに少子高齢化による市場縮小により、日本の一部の外食チェーンは積極的に海外進出しています。

16508287_1316422235047652_6346147594315514639_n

【タイでも活躍のヤクルトレディー】

Yakult lady in Bangkok【タイでも活躍のヤクルトレディー】
ヤクルトはいわずと知れた乳酸菌飲料メーカー(飲料・食品・化粧品・医薬品メーカー)。海外でも積極的に事業展開している企業です。

タイでは、家電や自動車だけでなく、食料品、飲料品メーカーも数多く進出しています。明治乳業やヤクルトの製品はコンビ二でも買うことができます。

日本では主婦の方々を中心にヤクルトレディーが活躍していますが、ここタイでもヤクルトレディーが活躍しています。
16640708_1315730651783477_5691838741856336446_n

タイ・バンコクのBangkok Marriott Marquis Queen’s Park内の日本蕎麦屋(Soba Factory)

フェイスブックで前々から交流のあった長尾さんが責任者であるマリオットホテル内のSoba Factoryを利用させていただきました。長尾さんとは初めてお会いします。共通の友達も何人かいらっしゃいます。

場所はバンコク市内スクンビット通りソイ22。BTSアソーク駅とプロンポン駅の間にあります。元々、私自身利用したことがあるインペリアルクイーンズパークホテルだったのですが、経営が変わり、改装され、新しく米系のマリオットホテルに変わりました。(正式名称は、Bangkok Marriott Marquis Queen’s Park)

米系のホテルですが、経営はタイのビール会社であるチャンビールが経営。それゆえホテル内には、タイのシンハービールやレオビールがおいてませんでした。

長尾さんは、元々、佐賀でご自身で蕎麦店を経営していましたが、腕を見込まれ、マリオットから誘いがあったようです。
11月にタイに赴任されました。

焼き鳥、焼き野菜、茶碗蒸し、天婦羅蕎麦、抹茶アイスを食しました。ビールはチャンビールが2杯。ソーダ水も注文。

高級5つ星ホテルなので値が少しだけ張りますが、満足のいくないようでした。(味と雰囲気、接客対応等)(合計で5000円程。AMEXカード払い)

バンコク在住者や、バンコクによく来る方はご利用いただければと思います。

15977164_1309340909089118_8050462870961219452_n

16299225_1309803012376241_8934053618300311283_n

16388377_1309778395712036_4640887323266199274_n

16425754_1309340942422448_2232817416897626320_n

16426238_1310188429004366_6127335457918898721_n

16427318_1310130395676836_2250748930980581389_n

16427532_1309817735708102_1486773628089262746_n

16508159_1309783669044842_7440019004376838349_n

タイ・バンコク・BTSアソーク・ターミナル21の日本階

タイのバンコク市内BTSアソーク駅近くに5年程前に出来たターミナル21の1階(日­本の2階に相当)には親日国らしく東京(日本)階となっており、内装が日本的でこのよ­うな日本的なものもおかれており、日本好きのタイ人達の憩いの場になっております。
多くのタイ人が日本にいるかのような感覚で楽しみ、写真撮影しております。服屋を中心­に雑貨屋などもあります。
上の階にはロンドン階(イギリス階)、その上はイスランブール階(トルコ)、その上は­ロサンゼルス(アメリカ階)となっております。

タイのマクドナルドのサムライポークバーガーとは?

【サムライポークバーガー】これもタイにくると毎回発信させていただいていますが、タイのマクドナルドのメニューの中にサムライポークバーガーというのがあります。

初めて食した時に、何故にサムライ?何か関係あるのか?と​袋を開くとどこが??と思ったものです。 

味は照り焼きバーガー​なのですが、照り焼きは日本発祥、日本マクドナルドが開発した照り焼​きマックバーガーですが、親日国タ­­イはサムライの国日本発祥にちなんでそう名づけた​のです。牛肉ではなく豚肉を使っていますが。
16473422_1308867139136495_7625311996885331567_n

海外に積極進出する日本の外食チェーン!タイ・バンコク・ばんからラーメン

I ate Ramen at Bankara ramen shop in Bangkok last night.9か月ぶりの「ばんからラーメン」バンコクのソイ39の店。
バンコク駐在時に週に3日は利用していた店です。

「ばんからラーメン」は東京の池袋に本店があり、国内にFC店を中心に展開しています。タイのバンコク以外に池袋(東口)、静岡県内の店舗を利用したことがあります。
とはいっても最近は健康を考えラーメンは月に2~3回程ですが。
(かつては、週に4日はラーメン、昼夜連続ラーメンで月に20~30杯はラーメン食べてましたが。国内外で訪れた店舗は500店舗以上)

自分がこっちにいた当時からいるタイ人従業員が1人いるのですが、自分の事を覚えてくれてます。久しぶりの再会です。
いつも注文方法がチャーシュー麺、大盛り、煮卵と海苔を追加、麺固め、味濃い目とするので注文方法まで覚えていてくれます。値段は日本とほぼ変わらず。

16427429_1305099546179921_4559396708519218369_n

世界の多くの国々に好かれる日本?世界には数多くの親日国があるのか?

世界で好かれる日本!東南アジア諸国の人々は日本をどう思っているのか?

タイ、ベトナム、ブルネイ、インドネシア、マレーシア、ラオス、カンボジア、シンガポール、ミャンマー、スリランカ、バングラデシュ、インド、フィリピン現地聞き取り取材

ミャンマー・ヤンゴン日本車大人気!昭和時代の日本車集結!海外日本車市場流通調査!

ミャンマーはかつてビルマと呼ばれた国です。ヤンゴンはかつてラングー­ンと呼ばれ、日本人にも馴染み深いくでした。

先の大戦では、一時期、日本は、ビルマを占領。多くの日本人が駐留した場所です。

ヤンゴン郊外に日本人墓地があるのですが、慰霊訪問もさせていただきました。

ヤンゴン市街地は隈なく歩きましたが、昭和時代の日本車が数多く走っており、懐かしさ­を覚えたものです。

ヤンゴンの人口は市域を合わせて410万人程。それゆえ街中は活気に満ちております。
日本人墓地に行く際に、軟禁されていたスーチーさんの家も通りました。

戦前~戦中、日本に留学していたビルマ人が多くおりましたが(スーチーさんの父親など­)
それらが、戦後のビルマをつくりあげました。
戦後は、軍事政権のもと、中国共産党と強い結びつきがありました。
しかし、ビルマの人々は、心の底では日本と仲良くしたいという気持ちは強かったのです­。
ミャンマーはこれから、民主化が進んでいくと思いますが、これから日本との結びつきも強くなっていきます。日本の資本もこれからさらに進出しやすくなると思います。