国際ジャーナリスト&旅行ジャーナリスト 大川原 明

世界各国、日本各地を周り、多くの場所を写真、動画撮影等で取材

温泉

【海外温泉】ハンガリー・ブダペスト・セーチェニ温泉!

There are many Hot Springs in Hungary and re-visited the biggest place Széchenyi Hot springs in Budapest.
6年ぶりのハンガリーの温泉に。ハンガリーといえば、温泉がある事でも有名な都市です。6年前訪問時に、セーチェニ温泉とゲッレールト温泉の2つを訪問しましたが、本日はセーチェニ温泉再訪。
内湯と露天とあり、プールや水風呂、サウナも完備。

日本を離れて早1か月と2週間。計8か国を周遊し、少し疲れがあります。これからが本番で、本番前に疲れを少しでもとれればと思い、温泉に。温冷浴もし、気分爽快です。

水着着ての混浴温泉。ハンガリーの人々が中心ですが、海外観光客も多く、国際的な雰囲気が漂う温泉です。

温泉の成分としては硫酸塩、カルシウム,、マグネシウム、炭酸水素塩、フッ化物等が含まれます。 効能としては、脊椎等に効果を呈します。現在でも温泉の水は74℃と77℃の2つの泉から供給されています。

費用は5400フォリント(日本円で2200円程)
ブダペストに来たら、是非とも温泉を訪れていただきたいです。

全室オーシャンビュー!伊豆下田温泉「下田大和館」で豪華海鮮料理を満喫!

WEBの旅メディア「たびねす」に旅記事寄稿
今回のお題は、全室オーシャンビュー!伊豆下田温泉「下田大和館」で豪華海鮮料理を満喫!

海、山、川と三拍子揃い、温泉が各地にある静岡県の伊豆半島。その伊豆半島の南端に位置する下田市は、幕末の開港の場となった歴史的な場所です。下田市内には数多くの温泉旅館がありますが、そんな下田でお薦めの温泉は、多々戸浜の海の景色を一望できる全室オーシャンビューの温泉宿「伊豆大和館」です。部屋からの眺望や料理、露天風呂の評価も高く、皆様にお薦め出来る宿です。

記事閲覧は下記をクリックしてください
↓↓↓↓↓
たびねす記事

【伊豆お薦め温泉旅館】静岡県伊豆下田市・下田大和館(温泉旅館)

8年ぶりに宿泊する静岡県伊豆半島南端の下田市にある温泉旅館「下田大和館」皆様にお薦め出来る温泉宿です。

前回宿泊時は伊勢海老、鮑の踊焼、金目鯛の煮付け3点セットで1泊17500円でしたが、今回は同じ内容で1泊13000円(宿泊は2泊)でとれました。(部屋は前回の広い3階の部屋に比べたら狭い1階の8畳和室でした)
(全室オーシャンビュー、テラスからは多々戸浜の景色を堪能できる)


大和館の何が良いか
1.料理がまず豪勢で美味
2.温泉(露店風呂つき)
3.多々戸浜の海の眺望がどの部屋からも一望出来る(全室オーシャンビュー)
4.オンザビーチの宿(ビーチまですぐ)
5.施設が充実(温泉、レストラン、お土産屋、プール、ラウンジなど)
6.従業員のサービスが良い
7.綺麗で清潔な館内(改装おこない、清掃もしっかりとおこなわれている)
8.値段のわりにお得感を味わうことが出来る

下田の繁華街からは車で10分程の場所ですが
下田散策にも最適な宿といえるでしょう。
就寝時は波音が聞こえてきますが、自然の音に熟睡できる事と思います。

お風呂は2種類用意しており、1日ごとに男女入れ替えです。
お薦めは高台にある海岸を一望できる露天風呂。
他に有料でプライベートの露天風呂も用意。

複数の駐車場完備しており、繁忙期でもいっぱいになる事ないですが
電車で来る場合、伊豆急の下田駅⇔大和館往復送迎バスを利用できます。

料理も充実

予約サイトじゃらんでの総合評価は5点満点中4.6ですが
ここまで高評価の宿はそうそうないです。
国内の宿を予約する際は予約サイト「じゃらん」で予約することが多いですが、安いビジネスホテルや安宿以外では
総合評価が4以上のところしか選びません。
今まで4以上のところは基本的に外れはなく満足の行く宿でした。
普通のホテルや旅館で3.5以下の宿は正直な話し、満足の行く滞在が出来ないところが多いのが実情です。(経営者、経営陣の努力が必要)

ネットが浸透する今の世の中、ネットでの評価が集客に影響しているのは事実。経営能力がある経営者であれば当然、集客するための努力をいて顧客の評価を高めています。
経営能力のない経営者は経営難に陥っています。

顧客が満足する要素を増やし、不満に思う要素を減らして評価を高めることが集客、収益にも繋がっていきます。

 

動画は下記をクリックしてご確認ください

↓↓↓↓↓

<iframe width=”480″ height=”270″ src=”https://www.youtube.com/embed/yE7-yt9tlHI” frameborder=”0″ allow=”autoplay; encrypted-media” allowfullscreen></iframe>

大阪・敷津の木津市場&太平の湯


大阪・地下鉄四つ橋線大国町駅から近い場所にある敷津の木津市場と上にある太平の湯を訪問。
3日連続ここにきていますが、やっぱり風呂は最高。
北米渡航の疲れがとれます。


木津市場ですが江戸時代から200年以上続く市場ですが
朝から昼過ぎにかけて飲食店や商店が営業しています。

夕陽日本一宣言をした西伊豆宇久須にある「西伊豆クリスタルビューホテル」

旅記事寄稿!今回のお題は、夕陽日本一宣言の町!西伊豆宇久須《西伊豆クリスタルビューホテル》伊豆のお薦め温泉宿です!
多くの温泉地を持つ伊豆半島。今回ご紹介するのは、夕陽日本一宣言をした西伊豆宇久須にある「西伊豆クリスタルビューホテル」です。
「西伊豆クリスタルビューホテル」は、西伊豆随一のリゾートホテルとして名高く、和風、洋風2つの温泉、2つのレストラン、バー、カフェ、エステ、プール、売店等の施設も充実。非常に満足度の高いホテルです!

記事閲覧は下記をクリックしてください。

↓↓↓↓↓↓↓

たびねず記事

全室オーシャンビュー!西伊豆・土肥温泉「明治館」で景色と海の幸を堪能!

旅メディアたびねずに旅記事寄稿!今回のお題は、全室オーシャンビュー!西伊豆・土肥温泉「明治館」で景色と海の幸を堪能!
西伊豆土肥温泉にある「碧き凪ぎの宿 明治館」。砂浜に面して建っているオンザビーチ&全室オーシャンビューの宿です!!部屋からは駿河湾の素晴らしい眺望を堪能出来ます。さらには、15.5mの海一望展望大浴場&露天風呂があり、地魚を中心とした美味しい海の幸を堪能出来、心身ともに癒されること間違いなしです。

記事は下記をクリックしてご確認ください。
↓↓↓↓↓
たびねす記事

静岡県西伊豆・土肥(伊豆市)温泉旅館・明治館!

平成28年(2016年)2月10日~12日に静岡県伊豆半島西伊豆・土肥温泉(伊豆­­­市)にある明治館に宿泊。土肥の海岸沿いに建つ温泉旅館です。
総客室数は48部屋(和室)で、全ての部屋から海の景色を楽しめます。(オンザビーチ­­­の宿)。
お風呂は15.5メートルの長い内湯と駿河湾の景色を堪能出来る露天風呂。温泉で心身­­­ともに癒される事間違いなし!
土肥温泉明治館のお料理は土肥の豊かな海に育まれた獲れたての旬の海の幸。
新鮮な地のものの素材へのこだわりはもちろんのこと、素材を活かしきる調理の技術も明­­­治館の料理を支えます。
夕食は、豪華な海の幸や、魚にひけをとらないお肉料理をメイン料理としたお食事。お料­­­理にあう地元伊豆のお酒も注文出来ます。
朝食は品数抱負のバイキング形式で美味です。朝ごはんから、お刺身や焼きたての干物、­­­目の前でつくるオムレツなどが名物。

宿では小さな子供にも嬉しい遊具やおもちゃが用意されています。ゲームコーナーもあり­­­ます。
1回では、何回でも飲めるお茶や珈琲のサービスが。お土産コーナーもあります。
お薦めは、朝夕の海岸散歩です。特に夕方は夕陽が綺麗なので、夕方の散歩は格別です。
ホテル従業員のサービス、質は非常によく満足のいく温泉旅館です。
料理プラン等で料金は上下しますが、食事を基本懐石にすれば、お手頃価格で宿泊出来た­­­りします。

信州(長野)・湯田中温泉・よろづや・桃山風呂!(国の有形文化財指定)

昨年(平成25年)に長野県長野市を訪問し、善光寺等を訪問しました。

宿泊は、湯田中温泉の老舗旅館であるよろづやに宿泊しました。

食事、部屋、温泉、施設等、満足しましたが、今回は、平成15年に国の登録有形文化財に指定された桃山風呂に関してご紹介させていただきます。

今回のテーマは

アキーラさんお薦め!信州(長野)・湯田中温泉・よろづや・桃山風呂!

創業は寛政年間(1789年)で、225年の歴史がある老舗旅館です。

ちなみに湯田中温泉は、

長野県下高井郡山ノ内町にある温泉です。湯田中渋温泉郷と呼ばれる温泉郷であります。

規模の大きなホテルや創業が古い旅館などが14軒存在し、駅から夜間瀬川沿いの高台方向にみやげ物屋や飲食店などが点在し、温泉街を形成しております。

郷土誌によると古くは縄文時代からすでにお湯がわき出ていたとの事です。

脱衣所付近の作り・趣があります

文献に残る開湯は7世紀頃の天智天皇(626年-672年)の時代、僧智由により発見され、「養遐齢(ようかれい)」と名づけられました。これが、現在も同位置にある大湯であります。智由はこのとき同時にこの温泉を鎮護するために大湯の東方に弥勒石仏を建立しました。

日本でも、最も古い部類に入る温泉であります。

春夏秋冬、朝昼夜とそれぞれの趣が楽しめます

古くは草津街道の宿場であり、また湯治場でありました。松代藩の真田氏(真田 幸村の真田家で有名な)は湯田中の湯を愛し、お城にも温泉を届けさせたそうです。

大湯は、日本温泉協会発行の雑誌「温泉」の第47巻「共同浴場番付」において、西の横綱の道後温泉と並び、東の横綱に番付けられました。

素晴らしい作り

よろづやはそんな湯田中温泉の中でも湯田中温泉随一の湯量を誇る天然温泉かけ流しの老舗宿です。

日本の浴場10選に桃山風呂は選ばれる程で、よく旅行雑誌や旅行会社のパンフレット等の巻頭に使われます。

よろづや詳細は下記です。

住所 長野県下高井郡山ノ内町湯田中温泉
アクセス
電車/長野電鉄湯田中温泉駅徒歩7分。NAVI/湯田中温泉 よろづや
東京:車以外/JR長野新幹線長野駅乗換、長野電鉄湯田中温泉駅下車、徒歩6分車/関越道経由、上信越道、上越方面へ~信州中野IC~志賀中野有料道路経由、国道292号線で湯田中温泉方面へ

名古屋:

車以外/JR中央西線長野駅乗換、長野電鉄湯田中温泉駅下車、徒歩6分

車/中央道、長野道経由、上信越道、上越方面へ~信州中野IC~志賀中野有料道路経由、国道292号線で湯田中温泉方面へ

送迎 送迎あり
駐車場 有り(無料)
宿のホームページは下記ここをクリック

ハンガリー・ブダペスト・セーチェ二温泉!

2012年7月に東欧のハンガリーブダペストを訪問した。アップダウンブダペストは温泉がある都市としても有名ハンガリーの首都である。市内にはいくつか温泉施設があるのだが、そのうちの一つであるセーチェ二温泉を訪問した。ラブラブ!べーっだ!得意げドキドキラブラブ

今回のテーマは
アキーラさん!ハンガリー・ブダペスト・セーチェ二温泉

ここは、1913年に造られた市民公園内の大温泉センター。ローマ帝国時代の公衆浴場をイメージして造られた。プール内にチェス盤が設置されているのがユニークである。実際、ここでチェスをする事が出来る。館内と屋外の温泉プールがあり、混浴。もちろん、水着着用。得意げ得意げ得意げ
建物出入り口
老若男女ここを訪れている。ガチャピンキティちゃん
どことなく、日本人に近い感覚。日本人も同じく銭湯に行く習慣がある。ラブラブ!べーっだ!得意げドキドキラブラブ

屋外プール(屋内にこれより暖かい温泉ある)

ハンガリーの人は、元々はアジア系のマジャール族の血が入っている。しかし、時がたち混血等により、今では外見は白人。目目
しかし、生まれた時は、アジア人と同じように蒙古斑が出来る。叫び

ハンガリーは、第二次大戦下、ドイツの陣営についていた。得意げ得意げ
これはすなわち、日独伊三国同盟の枢軸国側であり、日本とは一応、同盟国好同士であった。ラブラブ!グッド!
治安は決して悪くはない。目
ただ、一人旅者、女性は気をつけたほうがよい。特に夜の外出は。

しかし、チェコのプラハと比べられるほど、ブダペストの街並みは綺麗である。ラブラブ!べーっだ!ドキドキラブラブ






国際&旅行ジャーナリスト 大川原 明