国際ジャーナリスト&旅行ジャーナリスト 大川原 明

世界各国、日本各地を周り、多くの場所を写真、動画撮影等で取材

日本・東北地方

宮城・松島遊覧船!

平成23年3月11日・東日本大震災がおこり、死者・行方不明者含めて2万人近い人々が被害を受けました。自分は、当時は、仕事でタイのバンコクに赴任中で、それを電話上でお客さんから伝えられて悲しみに浸りました。
今回のテーマは
アキーラさん乗船!宮城・松島遊覧船!

遊覧船船着き場付近

宮城県を最初に訪れたのは平成17年3月で2回目の訪問になります。
震災から7か月後の平成23年10月に訪問しました。
前回も仙台市内観光+仙石線にのり、この松島まで来て、遊覧船に乗る。

カモメ達に餌付け

松島は震災の被害が最小限に抑えられタ場所です。多くの島々があり、それが津波を和らげてくれたようです。前回と同じく松島で遊覧船に乗って景色を楽しんだ。
美しい島々

観光客も戻ってきていた。自身、5年半ぶりの宮城であるその際に、​東北新幹線を利用したが、やまびこに乗った。他にもハヤ​テやツバサ等をみた。いつもは東海道新幹線ばかり使うの​だが、久しぶりの東北新幹線であったが、東海道新幹線に​比べ、デザインが斬新で、2階建て等、最新鋭の設備であ​ると思った。電車オタクではないが、思わずシャッターを​押さずにはいられなかった。今では新幹線が青森まで延び​、便利になった。乗り心地は抜群であった。国内は車で行​く事が多いが、新幹線の旅も良かった。

被災者と被災者の家族にご冥福を祈るとともに、早期の復​興を願った。仙台は復興はされていると実感した。松島も​洪水の被害が最小限で観光客も戻っていた。ただ他の沿岸​部は依然として復旧が完了していない。
勇気づけをするために全国から よさこいのチームが駆け​つけ、踊りを披露して皆を元気つけていた。仙台は牛タン​が美味しく、牛タン定食を2度食べたが、最高に美味しか​った。他にも松島ではサザエやつぶ貝等を食べた。
海の幸最高

宮城県は震災で甚大な被害を受けたが、回復を願う。震災で亡くなられた方々のご冥福を祈りいたします

国際ジャーナリスト&旅行ジャーナリスト 大川原 明

アキーラさんユーチューブチャンネルは下記

http://www.youtube.com/user/Yuukokunoshi1










宮城県・松島遊覧船!

平成23年3月11日・東日本大震災がおこり、死者・行方不明者含めて2万人近い人々が被害を受けました。自分は、当時は、仕事でタイのバンコクに赴任中で、それを電話上でお客さんから伝えられて悲しみに浸りました。
今回のテーマは
アキーラさん乗船!宮城・松島遊覧船!

遊覧船船着き場付近

宮城県を最初に訪れたのは平成17年3月で2回目の訪問になります。
震災から7か月後の平成23年10月に訪問しました。
前回も仙台市内観光+仙石線にのり、この松島まで来て、遊覧船に乗る。

カモメ達に餌付け

松島は震災の被害が最小限に抑えられタ場所です。多くの島々があり、それが津波を和らげてくれたようです。前回と同じく松島で遊覧船に乗って景色を楽しんだ。
美しい島々

観光客も戻ってきていた。自身、5年半ぶりの宮城であるその際に、​東北新幹線を利用したが、やまびこに乗った。他にもハヤ​テやツバサ等をみた。いつもは東海道新幹線ばかり使うの​だが、久しぶりの東北新幹線であったが、東海道新幹線に​比べ、デザインが斬新で、2階建て等、最新鋭の設備であ​ると思った。電車オタクではないが、思わずシャッターを​押さずにはいられなかった。今では新幹線が青森まで延び​、便利になった。乗り心地は抜群であった。国内は車で行​く事が多いが、新幹線の旅も良かった。

被災者と被災者の家族にご冥福を祈るとともに、早期の復​興を願った。仙台は復興はされていると実感した。松島も​洪水の被害が最小限で観光客も戻っていた。ただ他の沿岸​部は依然として復旧が完了していない。
勇気づけをするために全国から よさこいのチームが駆け​つけ、踊りを披露して皆を元気つけていた。仙台は牛タン​が美味しく、牛タン定食を2度食べたが、最高に美味しか​った。他にも松島ではサザエやつぶ貝等を食べた。
海の幸最高

宮城県は震災で甚大な被害を受けたが、回復を願う。震災で亡くなられた方々のご冥福を祈りいたします