国際ジャーナリスト&旅行ジャーナリスト 大川原 明

世界各国、日本各地を周り、多くの場所を写真、動画撮影等で取材

世界の湖

スイス・ジュネーブ・レマン湖

スイスとフランスの国境地帯にまたがるレマン湖最高でした☆
残念ながら晴れませんでしたが、涼しく乾燥して心地よかったです。
読書、水泳、昼寝、昼食、会話、絵を描いたり多くの人々がくつろいでおりました。
中には上半身裸な女性もおりました。

のどかなレマン湖
10690316_784351841588030_720393420289015756_n
あら!レマン湖で鯉のぼり発見!
季節はずれではありますが、レマン湖に鯉のぼりが!!
10665115_784361071587107_1687887377654776116_n
レマン湖の噴水!間欠泉かと思ったら噴水でございました。

温泉わいているわけでもないですし。
間欠泉は日本に多くありますが、子供の時に見た長野県の

諏訪湖畔の間欠泉には感動したものだったのですが、

今では圧縮空気にて1日5回程、たったの5メートル程しか噴射しないとの事で非常に残念でした。
考えれば、昨年、長野訪問時に、諏訪湖のあたりも通りましたが、

あれっ?間欠泉は?と思ったものでした。
かつては日本最大で50メートル程吹き上げていた

著名な諏訪湖の間欠泉だったわけですが。残念ですね。
10686852_784564994900048_6621347889354457330_n
レマン湖には数多くの水鳥がおります。
白鳥達と戯れました☆しかし、白鳥は逃げないですね。大きいです☆
1545750_784357104920837_7841796888287542075_n

. レマン湖で昼寝です。何人かの女性(フランス系)が上半身裸になり泳いでおりました。びっくりしました。すごくのんびりした湖です。ジュネーブは最高です☆レマン湖はユーレイルパス所持しているので、ローザンヌや他の小さな町までいくボートが無料で乗れますが、今回は時間なく断念です。
しばらくこの湖周辺でゆっくりしたいと思える場所です。お勧めできます☆
10641049_784366868253194_3943710081664670548_n

時間の都合上で1泊しか滞在できませんでしたが、
もう少しゆっくりしたいと思える都市でした。

平成26年(2014年)生涯3回目の欧州周遊旅行
スイス・ジュネーブにて 9月19日