国際ジャーナリスト&旅行ジャーナリスト 大川原 明

世界各国、日本各地を周り、多くの場所を写真、動画撮影等で取材

旅行ジャーナリスト

海外での貴重品管理に関して!安宿では?ビーチでは?トイレ?空港荷物?ケチャップ?

YouTubeをご覧いただいている方からの質問に対しての回答。

下記がいただいた質問です。

1.安宿で就寝する時はどうやって貴重品を管理したらいいですか?

2.フィリピンでは荷物(スーツケース)に銃弾を入れられて逮捕されたと聞いたことがありますが、どのような対策すればいいですか?

3.機内に荷物を預けて現地の空港に着いた時、荷物が出てこないことはあると聞いたことがりますが、どのような対策すればいいか分かりやすく教えてください。

4.ブエノスアイレスではケチャップ強盗に遭ったと聞いたことがあるのでどのような対策をとればいいかわかりやすく教えてください。

5.海外(ハワイ、グアム、サイパン等)で海を泳ぐなら貴重品はどうやって貴重品を管理したらいいですか?

6.トイレで用を足すとき、荷物(スーツケース等)から目を離すと持っていかれるので荷物(スーツケース等)はどのように対策すればいいですか?

ラジオ出演!4月7日(金)おはようフォーカス てるみくらぶ経営破産 RCCラジオ

広島のラジオ局、中国放送RCCラジオの
番組に生電話出演

番組詳細は下記

中国放送RCCラジオ
番組名:本名正憲のおはようラジオ
コーナー:おはようフォーカス
お題:破産した旅行会社「てるみくらぶ」に関して
放送日:平成29年(2017年)4月7日

下記をクリックしてお聴きください。
↓↓↓↓

タイ・バンコク・タイ料理屋「SUDA」レストラン!

タイのバンコク市内BTSアソーク駅近くにある
タイ料理屋「SUDA」
タイ人以外にも外国人観光客に人気のお店です。

オープンテラスになっており解放感抜群です。
味も良く、お薦め出来るタイ料理屋です。

経営破たんした旅行会社「てるみくらぶ」被害者が被害者の会を設立!

格安旅行会社「てるみくらぶ」が経営破綻し、旅行者がキャンセルを余儀なくされた問題で、被害者の会が結成された。
東京都内で結成された被害者の会には、旅行代金を支払ったまま、キャンセルを余儀なくされた人ら15人が集まり、相談役の弁護士と今後の対応を協議した。
参加者の1人は、ハワイでの結婚式のため、150万円支払ったものの、キャンセルになり、代金が返還されていないという。
結婚式のため150万円払った男性は、「散々お金集めても、倒産したら泣き寝入りなのかというのが、すごく悔しい。できることがあればという気持ちで(今回)参加した」と話した。
被害は9万人、99億円にのぼるとみられ、被害者の会は今後、債権回収に向け、法的措置も検討していくという。

浜松市のカクテルバー!くるんてーぷ

浜松市内にあるBARくるんてーぷです。
タイ好きなオーナーのヒデさんがやっているバーです。
タイのビールであるシンハービールが飲めます。
店内もタイを連想させるような雰囲気で素敵です。
最近、日本では酒を飲むのを控えていたのでしばらく来ていませんでしたが、2年半ぶりくらいかな??

オーナーのヒデさんは自分のタイの動画をよく見てくれいる方で初めて訪問した時に、自分の事を知っていました。
他に自分のチャンネルを見てくれている男のコも途中から来ましたが、明日からタイ&ネパールに行くとの事で意気揚々としていました。
日本にはタイ好きな方々が多く、自分のYouTubeチャンネル登録者の方もタイ好きが非常に多いですが
タイ愛好協会でも結成しようか。

【海外治安注意】海外で流行る睡眠薬強盗とは?タイの治安に関して

睡眠薬強盗は世界の多くの国々であれますが
フィリピンは多いです。

タイもフィリピンに比べればすくないものの
睡眠薬強盗の被害報告はあります。
カード賭博詐欺の被害もありますので、親しげに話しかけてくる現地人、外国人旅行者には注意が必要です。

なかには日本人が犯罪に加担して
日本人を騙すという報告もある。

海外渡航に目途がついたら
海外の治安注意喚起本をだしていきます。
睡眠薬強盗、カード賭博詐欺等、海外で観光客が
あいがちな犯罪と対処法に関して言及。

【被害者続出?】ベトナム・ホーチミン・きな臭いバイクタクシー運転手によるボッタくり!

 

ベトナムで流行る推薦状詐欺とは!?インド以上に多くの人々が話しかけてくるベトナム。詐欺師が多いです。ある意味こうぃった人々との交流は面白いものです。からかってやりましたWW この彼はバイクタクシーの運転手なのですが、この○○さんはいい人です。楽しい旅が○○さんのおかげで出来ましたという実際に日本人が書いた推薦状を見せてきます。いわゆる推薦状詐欺です。(私が命名。)

ホーチミンにいるとよく 英語や日本語で話しかけてくる。 普通のバイクタクシーも多いが。売春斡旋、薬物斡旋等。女性だとレイプの被害も出てい­る。全てではないので完全否定出来ないですが。

推薦状詐欺とは、英語もしくは日本語が流ちょう­で、どこか観光しないかと誘ってきます。渋っていると 10名以上の日本人が書いた推薦ノートを見せられます。そこにはこの人は良い人です。 最初は不安でしたが楽しく旅をする事が出来ました。 この人は安心安全です。みたいな文言がかかれています。
そこで多くの人は安心してしまう­だろう。しかし、これには裏があるのです。
もちろん餌を得るために何人かの日本人にはよくす­­る。しかし、残りの8割方は脅したり、強引なお土産屋さんに連れてかれ、買うよう強­要される事が多い。仲間が出てきて暴行を加えられる事があります。旅慣れていない日本人が­か­かりやすい。詐欺です。

旅行でくる日本人の中には日本と同じように行動する人が多い。しかし、日本ほど安全な­国は世界にあまりないし、日本人はお金持ちで反抗しない大人しい人々というのがさらに­­こういった犯罪を生み出している。注意が必要です。そして売買春はほとんどの国と同­じく 違法である。安くもない金額を提示され、公安に逮捕、もしくは後で、脅される可能性も­あります。

東京・十条にあるパレスチナ料理屋ビサン

東京北区、埼京線十条駅近くにあるパレスチナ料理ビサン。
パレスチナ料理を食したことがない方々が多いと思いますが、日本に数少ないパレスチナ料理のお店。

注文したのはムサカ、ヤギのチーズ、ラムの串焼き、ペーストの盛り合わせ、トルコアイス、トルコのエフェスビール、ザクロジュース。

費用は2人でいって4700円程。

こじんまりとしていますがお洒落なお店。
デートでも使えるお店です。