国際ジャーナリスト&旅行ジャーナリスト 大川原 明

世界各国、日本各地を周り、多くの場所を写真、動画撮影等で取材

海外のビーチリゾート

フィリピン・セブ・美しいヒルトガン島!島内!

マクタン島からヒルトガン島までのアイランドホッピングのツアーに参加しました。最初にバナナボートを体験し、2番目にシュノーケリングで珊瑚礁と熱帯魚を楽しみました。
そのあとにヒルトガン島に渡り昼食とこちらのビーチに!!
青い空!青い海!白い砂浜!そして雲が綺麗でした。

東ティモール・ディリ・クリストレイ横の白砂ビーチ!

2002年に新しく独立した東ティモール。
東ティモールの首都ディリの人口は15万人程の都市です。首都とはいっても高層ビルはなくのどかな雰囲気がある首都です。

ディリ市最大の観光名所といわれているのがディリ市郊外ファツカマ岬の丘に建つ巨大なキリスト像(クリストレイ)です。ポルトガルの植民地だったこともあり、東ティモールの国民の99パーセントがキリスト教徒です。東ティモール国内には数多くの教会があります。

丘の上にあるキリスト像は、ブラジルのリオデジャネイロのコルコバードの丘にある巨大なキリスト像が有名だと思いますが、ディリ市のキリスト像(クリストレイ)はリオデジャネイロのキリスト像より小さいながら、27メートルもの高さが立派です。

キリスト像は丘の上に建っているので、そこまでいくのには階段をのぼらねばなりません。熱帯の国なので年中暑いですが、周辺にはお店も自販機もありませんので、脱水症状をおこさないように水のペットボトルを持参する事をお薦めします。

丘の上にのぼると上記写真のような景色を堪能出来ます。綺麗なビーチも多い東ティモールですが綺麗な山も多いです。上までのぼるのは楽ではありませんが、のぼってきた甲斐があると実感できるでしょう。

ディリ市街地からクリストレイまでは8キロ程の距離で所要時間は20分程ですが、路線バスは出ていませんのでタクシー利用となります。東ティモールにはメータータクシーはなく料金は交渉制ですが片道の相場は5ドルです。

豊かな自然と素朴さが残るタイ「チャーン島」で秘境感を堪能!

WEBの旅メディア「たびねす」に旅記事寄稿!
今回のお題は、豊かな自然と素朴さが残るタイ「チャーン島」で秘境感を堪能!

タイの東部、カンボジアとの国境近くにあるチャーン島。タイではプーケット島の次に大きな島で、島内には綺麗なビーチが多くあり、内陸部の山々の景色も美しいです。海と山、双方楽しむ事が出来、発展著しいタイの中において、のどかな自然と雰囲気が残り秘境感が味わえる島です。

今回は皆様に、豊かな自然と素朴さが残り秘境感が味わえるタイ「チャーン島」をご紹介いたします。

下記をクリックして記事をご確認ください。
↓↓↓↓↓
たびねす記事

欧州の秘境!アルバニア・ビーチリゾートドゥラス(デュラス)市!ビーチで売り子との交流!

1990年代初めまで鎖国政策をおこなっていた元共産社会主義国であるアルバニア。
バルカン半島の西部にあるアルバニア人の国家です。

ドゥラス(デュラス)はビーチリゾートとして有名ですが、国内第二位の人口を有する都市で、国内最大の港湾都市でもあります。

ビーチリゾートには多くの売り子がいます。

東ティモール・ディリのクリストレイ横の綺麗なビーチ

Here is the Criso rai beach in East Timor. There are many beautiful beaches in East Timor.東ティモールにも綺麗なビーチがあるんですね。東ティモール随所に綺麗なビーチがあるようです。観光的魅力もあるな。
クリストレイ横のビーチ
綺麗なビーチでした。
海岸から5メートルくらいのところから
色が変わっていると思うのですが
珊瑚があります。

平日で人が数人しかおらず
プライベートビーチのようでした。

17342588_1351807758175766_6689790172858804188_n

I used Share-Taxi from Cristo ri to the city

ビーチに3時間程滞在し、
海水浴を楽しみましたが
急に雨が降ってきました。
帰りは乗り合いタクシー(スズキ車)に乗り
ディリの市街地に。

17342704_1351816034841605_8009098880959023847_n

東ティモール・ディリ市内散策!

I walked in the city in Dili in East Timor. 早速、東ティモールの首都のディリ市内を散策。
人口は15万人程。
ディリは1520年頃にポルトガル人によって植民され、1769年にポルトガル領ティモールの首都になりました。
先の大戦では日本が占領し、日本軍の部隊が駐留。

17202660_1348431341846741_6027955215258359417_n

17264304_1349256425097566_7577731978734059319_n

17265168_1348431375180071_1710000099701870077_n

17308912_1349103658446176_3069785301577376099_n

17309030_1350401221649753_519577427225628254_n

17309545_1350526614970547_4120386162512020429_n

インドネシア・コモド島近くの環礁

I could see the Atoll view from the airplane(Mi296) in Indonesia. The view is really beautiful.シルクエアーMI296便からの窓からの景色
インドネシア上空フローレス海に浮かぶ環礁(コモド島近くと思われる)
非常に綺麗でした。
17103281_1347652225257986_6331190773124298394_n

タイ・チャーン島のロングビーチで海を見ながらの食事

I had lunch in Long beach in Chang island.チャーン島の東海岸の南にあるロングビーチに。あまり人がいないビーチで、ノンビリ出来ました。
海沿いのレストランのテラスで海を見ながらの食事。
イエローカレー風味の炒飯。

息子と共に(冗談)子連れ狼になるかW

16832294_1328820500474492_5706174422380270561_n

タイ・チャーン島・スクーターでツーリング

チャーン島内を1周しました。とはいっても南は道路がまだ出来ておらず、西海岸から東海岸にいくのであれば北周りでいかねばです。80キロほどです。

島の中には600~700メートル級の山々が連なり、急な坂が多いです。まるで箱根の七曲り?と思うほどの場所もありました。
熱帯の国ですので生えている植物が違いますが、心地よいドライブが出来ました。

16711505_1328816100474932_7491762995430459358_n