国際ジャーナリスト&旅行ジャーナリスト 大川原 明

世界各国、日本各地を周り、多くの場所を写真、動画撮影等で取材

たびねす記事

遊牧民体験を堪能!大草原のモンゴル・テレルジ国立公園ツーリストキャンプ

旅メディア(WEB)たびねすに旅記事寄稿!今回のお題は、遊牧民体験を堪能!大草原のモンゴル・テレルジ国立公園ツーリストキャンプ
モンゴルの首都ウランバートルから最も近い保養地であるテレルジ。ウランバートルから北東50キロ程の場所にある国立公園です。テレルジ国立公園の中には、モンゴル遊牧民の伝統住居ゲルに宿泊出来るツーリストキャンプが複数あります。乗馬体験も出来ますし、奇岩も多くあり、風光明媚な場所です。
今回は、タミルウェルネスツーリストキャンプを例にあげて、この国立公園内で楽しめる遊牧民体験をご紹介します。

 

たびねす記事は下記をクリックしてご覧ください。
↓↓↓↓↓

たびねす記事

世界最大のローズオイル生産地!ブルガリア「バラの谷」で訪れるべき5つの場所

旅メディアたびねすに記事寄稿!今回のお題は、世界最大のローズオイル生産地!ブルガリア「バラの谷」で訪れるべき5つの場所
ブルガリアといったらヨーグルトの印象が強いですが、実はバラの香料生産は、世界市場の7割を占めています。ブルガリア中部カザンラクを中心に周辺の市町村に広がる地域がバラの谷です。
バラの谷には、バラ博物館、荘厳なシプカ僧院、世界遺産のトラキア人の墳墓、革命家レフスキーの生家等多くの見所があります。今回は、ローズオイルの世界最大の産地バラの谷で訪れるべき5つの場所を皆さんにご紹介いたします!

 

たびねす記事は下記をクリックして閲覧してください。

↓↓↓↓↓

たびねす記事

“世界最古の都市”ブルガリア「プロヴディフ」で訪れたい5つの場所

WEBメディア!たびねすに記事寄稿!今回のお題は、“世界最古の都市”ブルガリア「プロヴディフ」で訪れたい5つの場所
ブルガリア第二の都市であるプロヴディフは、6000年の歴史を持つ世界最古の都市の1つ。紀元前3世紀には、マケドニアの主要都市になり、東ローマ帝国、オスマントルコに支配された歴史もあるので、様々な文化が入り混じった都市です。市内には、それらの痕跡が多く残ってます。
今回は、2019年の欧州文化首都にも選ばれた世界最古の都市「プロヴディフ」で、訪れるべき5つの場所をご紹介いたします。

たびねす記事閲覧は下記をクリックしてください。
↓↓↓

たびねす記事

“日本ホテル”と呼ばれるソフィアの5つ星ホテル「マリネラホテル」

ブルガリアの首都のソフィア。ここには現地の人々から日本ホテルと呼ばれる5つ星の高級ホテル・マリネラホテルがあります。かつては、日本の御三家ホテルの一つであるニューオータニホテルで、日本の建築家である黒川紀章氏が設計しました。レストラン、バー、ジム、プール等設備も充実しており、満足のいく滞在が出来る事でしょう。今回は、ソフィアの高級ホテル「マリネラホテル」を皆さんにご紹介します。

 

記事は下記をクリックして確認ください。

↓↓↓↓↓

たびねす記事

空港隣接!「東横イン中部国際空港本館」は早朝出発も安心のお手頃ホテル

旅メディアたびねずに旅記事寄稿!今回のお題は、空港隣接!「東横イン中部国際空港本館」は早朝出発も安心のお手頃ホテル

セントレア中部国際空港周辺には、いくつかのホテルがありますが、中でもお手頃価格でコストパフォーマンス良好なのが「東横イン中部国際空港本館」。ホテルは新しく清潔で機能的。そして空港出発ロビーまで徒歩7分程という近さ!朝早い出発も安心ですね。今回は、空港に隣接するお手頃価格のホテル「東横イン中部国際空港本館」の魅力をご紹介いたします。

たびねず記事は下記をクリックして確認してください。

↓↓↓↓↓
たびねず記事

大阪ベイエリアに位置する高級シティーリゾート「ハイアットリージェンシー大阪」

旅メディアに旅記事寄稿!今回のお題は、大阪ベイエリアに位置する高級シティーリゾート「ハイアットリージェンシー大阪」

大阪の中心街から離れ、閑静なベイエリアにあるハイアットリージェンシー大阪。世界に500軒以上展開するハイアットホテルズ&リゾートの基軸ブランドです。
ホテルの中に入れば、高級感あふれており、設備も整ってます。従業員の接客態度も一流です。今回は、満足する事間違いないハイアットリージェンシー大阪を皆様にご紹介いたします!

ハイアットの会員である私ですが、たまにハイアットリージェンシー大阪を利用しております。
オススメのホテルです。

 

たびねず記事は下記をクリック

↓↓↓↓↓

たびねず記事

たびねず記事寄稿!セブ島「ビー・リゾート・マクタン」お手頃価格で優雅な時間を

旅メディアたびねずに旅記事寄稿!今回のお題は、セブ島「ビー・リゾート・マクタン」お手頃価格で優雅な時間を

先週、セブで宿泊したお手頃価格の4つ星ホテルです。セブのお手頃価格の4つ星ご希望でしたらお薦めします!

セブのマクタン島にある「ビー・リゾート・マクタン」は2008年に出来た洒落たブティックリゾート。新しいだけあり、清潔感にあふれたホテルです。海との一体感を感じるプール、その先にあるプライベートビーチ、オープンエアで開放的なレストラン&バー!今回は、南国気分を味わえるお手頃価格のリゾートを皆さんにご紹介いたします!

旅ねず記事は下記

↓↓↓↓↓
旅ねず記事

Travel.jpたびねずに旅記事寄稿!インド屈指のビーチリゾート、ゴア「パロレムビーチ」で黄金の夕陽を堪能

今回のお題は、インド屈指のビーチリゾート、ゴア「パロレムビーチ」で黄金の夕陽を堪能
インドのビーチリゾートといえば最も人気の高いゴア!ゴアはかつて、黄金のゴアとして西欧諸国に知られていました。1960年代以降、ヒッピーの聖地ゴアには世界各地から数多くの若者が集まってきました。また、ゴアには漁港がいくつもありますので地で穫れる海の幸を堪能出来ます。
今回は、黄金の夕陽が堪能出来るインド屈指のビーチリゾートであるゴアの中でも南ゴアのパロレムビーチをご紹介します。

たびねず記事は
下記をクリックしてご確認ください。
↓↓↓↓↓↓
たびねず記事

モスクが美しい魅惑の国!ブルネイで訪れるべき場所5選

旅メディアに旅記事寄稿!今回のお題は、モスクが美しい魅惑の国!ブルネイで訪れるべき場所5選

ボルネオ島北部にある小さなイスラム教国・ブルネイ。国土6000平方キロメートルの小さな国です。水上集落があったり、近郊に足を延ばせば熱帯雨林が広がっています。また非常に神秘的で荘厳なモスクがあり眺めているだけでも心が癒される場所です。

首都のバンダルスリブガワンは、ブルネイの観光名所が集中しております。今回は、ブルネイの首都で訪れるべき5つの場所を皆さんにご紹介いたします!

旅記事閲覧は下記をくりっくして

たびねすのページに入ってください。

↓↓↓↓↓

たびねず記事

世界遺産ドゥブロヴニク旧市街!路地裏レストランで食す絶品クロアチア料理

旅記事寄稿!今回のお題は、世界遺産ドゥブロヴニク旧市街!路地裏レストランで食す絶品クロアチア料理

最近、日本人観光客にも人気が出てきているクロアチア。その中でも人気なのが、世界遺産に認定され、アドリア海の真珠と称されるクロアチア南部の観光地であるドゥブロヴニク。

今回は、人気のドゥブロヴニクの旧市街内の路地裏にあるレストランで食すクロアチア名物料理を皆さんにご紹介いたします!

記事は下記をクリックしてください。

↓↓↓↓↓

たびねず記事