国際ジャーナリスト&旅行ジャーナリスト 大川原 明

世界各国、日本各地を周り、多くの場所を写真、動画撮影等で取材

海外のホテル

【お薦め4つ星ホテル】タイ・バンコク・ソイ22のマーベルホテル!

立地、設備、サービス三拍子そろい、さらにお手頃価格!バンコク市内でそのようなホテルを探している方にピッタリのホテルがあります。バンコク市内BTSアソーク駅から徒歩10分程。立派なプールやジムもあり、部屋も高級感があり、サービスも良い「マーベルホテル」を、今回皆さんにご紹介します。

マーベルホテルはバンコク市内スクンビット大通りのソイ22にある4つ星中型ホテルです。BTS高架電車のアソーク駅から徒歩10分程の距離にあり、少し駅からは歩くものの立地的には良い場所にあります。

タイの有名デザイナーが内装を手がけており、5つ星ホテルに劣らない高級感があります。費用は、1泊1部屋プロモーション料金であれば1500バーツ~2000バーツ(日本円で5000円弱~7000円程)と日本のビジネスホテルと同じくらいの料金。1泊1部屋なので2人で宿泊すれば、1人あたりの価格は半額です。

付近にはバーやマッサージ屋なども充実しており、便利な場所にあります。また、敷地内には、イタリアンレストラン『Vino Vino』がありますので食事をする事も出来ます。

【ホテル詳細】
所在地 :30 SUKHUMVIT ROAD SOI 22, BANGKOK 10110 THAILAND
開業年 :1990年 改装年:2006年
チェックイン:14:00 チェックアウト:12:00
建物階数:18階 総部屋数:221部屋

部屋はスーペリアとデラックスとありますが、スーペリアは26~28平方メートル、デラックスは32平方メートルです。機能的に家具やアメニティーの多さからデラックスをお勧めします。タイの有名デザイナーがデザインしただけあり、デザインは凝ってますし、全室バスタブつきです。高層階であれば、部屋からの景色を楽しむ事が出来ます。

ホテル1階には、イタリアンレストラン『Vino Vino』があり、朝、昼、晩と営業しています。朝はバイキング形式の食べ放題となっており、朝食付き宿泊プランであれば利用できます。朝食無しのプランであってもレストラン入り口でスタッフに頼めば大丈夫です。支払いは部屋づけにできます。

料理は、数多くの種類があります。タイ料理、洋風以外にも日本人観光客が多いので、味噌汁や漬物を提供。他にインド人観光客も多いので、インドカレーも置いてあり品数豊富で飽きません。

ホテル内には大きめのプールやジム、マッサージショップ、ラウンジを併設しています。ホテルのプールで泳いだり、ジムで汗を流したり、日光浴を楽しむ事が出来ます。ちなみにホテルには無料Wi-Fiのサービスがあり、ホテル内のどこでもインターネットに接続する事が出来ます。

タイ王室シリキット現王妃の還暦を記念して1992年8月に出来た公園。大きな池が公園内にはあり、その周りは芝生で覆われています。多くの人々がジョギングや散歩を楽しんでいます。芝生にゴザを敷いて読書にふけるのもよし、友達同士であれば会話を楽しむのもよし。至福のひとときを過ごせるでしょう。

【1泊朝食付き4000円】カタール・ドーハのラヴィラ・パレスホテル(3つ星)

ホテルまでバスターミナルから歩きましたが、方向感覚がつかめず、5人くらいの人に聞きましたが、皆ホテルとは違う方向を言ってました(笑)。インドからの出稼ぎ労働者が多いですが、インドを思い出しました(悪気はなく、適当に答えている)。最終的に近くのホテルに行き、たずねると正確な事を教えてくれました。

利便性がよいドーハ市街地にあり、10階建ての3つ星ホテル。部屋は広く40平米ほどあります。ベッドはキングサイズダブルベッド。ソファーや日本製のエアコンやテレビ、セーフティーボックス、冷蔵庫、椅子と書斎机つき。バスタブ無しのシャワー。朝食付きで1泊4000円程でとれました。

南に下ってきたからのもあり(赤道に近くなるほど暑い)、高温多湿。南コーカサスの国々は日本と気温は大差ないので、秋が訪れ涼しくなってきていたのですが、再び暑い場所に。気温を考えてあえて中東諸国は9月下旬からにしたのですが。6月~9月の初めは40度を平気で超えますし、50度近くになる事もざら。

【1泊900円】旧ソ・ジョージア・バトゥーミのお薦め安宿ホステル

【1泊900円】旧ソ・ジョージア・バトゥーミのお薦め安宿ホステル「Hostel in Batumi」Batumi in Georgia

I stayed in the hostel”Hostel in Batumi” for 7nights. The owner is a so nice person. If u come to Batumi and look look for hostel.
Here is the best place to stay.
7泊したバトゥーミのバトゥーミインホステル。ホステル宿泊であればオススメです。
このオーナーのママさんが最高です。英語が片言ですが、対応や笑顔が素晴らしいです^_^
(息子がいますが、息子が英語が話せます)

旧ソ構成国・モルドバ・キシニョウ(キシナウ)のコスモスホテル(3つ星)

I’m staying Kosmos hotel in Chisinau in Moldova.
久しぶりに個室と思い、モルドバのキシニョウ駅近くのコスモスホテルに宿泊。旧ソ時代からある老舗の大型ホテルに。
22階建て。かつてはカジノがあったようですが、今は営業していません。
1999年に改装されていますが、古びた感じが逆に、良さを感じます。
フロントの女性たちの対応もよく、おすすめできるホテルです。

価格は部屋や時期により変わりますが、朝食つきで1泊4000円程です。

共同部屋宿は友人が出来たり、情報交換や経費削減などの利点もありますが、たまには1人になりたい時があります笑

中長期海外渡航は基本的に共同部屋宿ですが、たまにホテルに宿泊するようにしています。

【親日国】トルコ・イスタンブール新市街・Bunk-Hostelのバー!X-JAPAN?

I drunk Turkish beer EFES at a bar in Istanbul. I could enjoy the night view from the bar while drinking.
イスタンブール市内の小洒落たバーでトルコのビールEFES堪能。美味です。テラスからの眺めも最高!
空港で現金両替しませんでしたが、カード利用出来ました。

イスタンブールではボッタクリバーが少なからずありますし、カード決済のごまかしや、札のごまかしなどもありますので注意が必要です。

海難1890で日本人にも多く知られようになったエルトゥールル号遭難事件においての日本人の決死の救護。
日露戦争での日本の勝利、日本の文化がかなりトルコで紹介されている事などもあり、トルコは親日国です。
私が親日国定義する場合、国民の8割以上が日本が好きと回答する国を指します。
日本が好きと回答する人々が半数以上8割未満の場合は親日的な国、国民の8割以上が日本人が嫌いと回答する国々を反日国認定しています。

バーのマスターが日本が好きでXJAPAN好きとの事で閉店まで流してくれました。XJAPAN好きですが、久しぶりに聴きましたが良いですね。

親日国トルコでは、サムライ、忍者、ヤクザなども良く知られており、会話の中ででてきます。

【1泊900円?】旧ソ構成国アゼルバイジャン・バクーの共同部屋宿!

旧ソ構成国、コーカサス3国の1国であるアゼルバイジャン。
査証緩和などにより、空港でビザを取得できるようになりました。
そのおかげで、外国からの観光客が増大し、ホステルなどの共同部屋の安宿が、増えてきています。

そんな中、バクーで宿泊した共同部屋宿。1泊900円程で宿泊しましたが、新しいだけあり、綺麗で清潔。洗濯機&乾燥機、キッチンなどもついており、機能的なホステル。

バクー宿泊で、安宿をお探しでしたらお薦め出来る宿です。

インドネシア・バリ島・クタ地区(ビーチ~夜の繁華街総集編動画)

インドネシアのビーチリゾートであるバリ島。
クタ、ジンバラン、ウブド、ヌサドゥア、ブノア、ウルワツなど様々なお薦めの場所がありますが、日本人だけでなく欧米人にも人気のバリ島。新婚旅行先としても人気の高い場所です。

宗教は他のインドネシアとは異なりヒンズー教。
他のインドネシアとは少し違った雰囲気が味わえます。

そんなバリ島で一番賑やかなのがクタ地区。
多くの宿泊施設、飲食店、お土産屋、マッサージ屋などがあり
多くの観光客で賑わう地区です。

ビーチ自体はバリ島の他のビーチと比べると綺麗度は落ちますが
賑やかな雰囲気やお手頃価格の宿を求めるのであればクタ地区です。
せっかくなので、クタ地区からバリ島の様々な名所も訪れてみましょう。

フィリピン・マニラ近郊パサイにある日系のネットワールドホテル!

フィリピンのマニラを訪問時、近郊のパサイ市にある日系のホテルのネットワールドホテルに宿泊。

ここは日系のホテルだけあり、1階に日本食屋(2階にもレストラン&バーあり)、2階、3階にカジノ、5階にサウナ、ジャグジー、マッサージあり施設が整っています。

また、部屋のアメニティー揃いバスタブ付きと日本人にとっては嬉しい仕様。
日本語堪能スタッフがおり、近くにはカラオケスナックも多くありますのでお薦めのホテルです。

バングラデッシュ・ダッカの中級ホテル・ビクトリーホテル!

バングラデシュの首都のダッカ訪問時に利用した市街地中心部にある中級のビクトリーホテル。1泊55USDで宿泊。

ホテルの設備やサービスは悪くなかったのだが
頻繁に停電が発生。バングラはインフラ整備されていないので停電は日常茶飯事。

レストランの朝食と夕食を利用ましたがバイキング形式。
メニューは豊富ですが、さすがインドの隣国。辛い料理が中心。

ホテル前では毎日のように繰り返されるホッタールと呼ばれる政治集会。世界的に人口密度が非常に高い都市として知られるダッカですが、喧騒感に満ちた都市です。

台湾・高雄・安宿ゲストハウス・あひる家(日本人経営)

【1泊2100円の日本人経営の共同部屋宿ホステル宿泊】
高雄では日本人経営のアヒル家というホステルに宿泊。1室8人定員の共同部屋の宿です。
今まで世界各地で数百のホステルに宿泊しましたが、ここが一番だと思いました。
清掃がいき届き、非常に綺麗で設備も整っている。
立地条件もよく六合夜市から近いです。
従業員の対応もよいので満足のいく滞在が出来ます。