国際ジャーナリスト&旅行ジャーナリスト 大川原 明

世界各国、日本各地を周り、多くの場所を写真、動画撮影等で取材

日本国内犯罪

【高配当偽り60憶円集金】ロイヤルフーズをめぐる詐欺事件!高齢者ら1000人被害!

【高配当偽り60憶円集金】ロイヤルフーズをめぐる詐欺事件!高齢者ら1000人被害!

【以下、産経新聞記事より抜粋】
健康食品販売会社「ロイヤルフーズ」をめぐる出資金詐欺事件で、同社が経営悪化により出資者に配当支払いなどができない状態になった後も、社員に「給料が支払えない。会員からカネを集めるように」などとメールで指示していたことが16日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁生活経済課は、同社が会社ぐるみで出資金詐取を繰り返していたとみて調べている。

 捜査関係者によると、同社は、低額商品などで客を集めて購買意欲をあおった後に高額商品を売りつける「催眠商法」を行っていたとして、平成20年5月に東京都から特定商取引法に基づいて3カ月の業務停止処分を受けた。組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)の疑いで逮捕された同社社長、原田一弥容疑者(63)は、逮捕前の聴取で「業務停止処分を受けた後に資金難になった」などと説明。24年4月ごろには出資者に対する返済ができない状態に陥っていたとみられる。

 同社関係者によると、同社と実質的に一体の関連会社では当初、一般社員に約20万円の給料が支払われていたが、27年春ごろには支払いが滞るようになった。未払い給与は退職した社員にも支払われていない。

東京・五反田・夜の歓楽街(東五反田)

4か月ぶりの五反田。五反田に本社がある友人との会食の前に東五反田の夜の歓楽街潜入調査。客引きや送りの車が多いですね。ピンサロやホテヘル、デリヘル系の店が多い。
熟女系の店も。
学生の時にキャバクラのボーイ、キャッチ、送りのバイトしていましたが懐かしいです。
五反田は五反田勤務の友人がいる関係上よく来ます。

福井のユーチューバーが覚醒剤ににたてた粉を使用し警察を騙し逃亡!偽計業務妨害!

最近、程度の低いDQNユーチューバーが多いな。
そもそもユーチューブ一本で食っているのはDQNが多いが。《月に数百万、年収数千万稼いでいるユーチューバーがいるのは事実だが》
福井のユーチューバーの若者が視聴数稼ぐためにおこなった行為。
ネット社会の到来は、道徳心低下を起こしているのは事実。

警察官の前で覚醒剤に似せたグラニュー糖入りの袋を落として、拾い上げて逃走。
警察官は覚醒剤だと思い、この男を追いかけて捕まえました。

覚醒剤だと思わせて逃走し警察官を動かす。
立派な偽計業務妨害罪。

まだまだユーチューブに投稿する人々が少なかった7年3か月前からユーチューブで動画アップしている
小生は一応、ユーチューバーでもありますが《チャンネルは5つあり総登録者は22000人、動画アップ総数は15000程、動画総再生回数は2000万回程、最近の1日あたりの動画再生数は3万〜5万回程》
ユーチューバーとしては大人気とはいかずとも
国内外でた時々、アキーラさんですか?と声を掛けられ事もある少しは知られた中堅ユーチューバーでもあります。

小生もユーチューブ動画で広告収入を得ており海外渡航調査費用の足しにしています。

しかし、ユーチューブに動画アップする最大の目的は記録として後世に映像として残し、多くの人々に国内外の場所を知ってほしい、情報提供です。《メディアからの映像提供依頼もよくある》
現地踏査で撮影した
しっかりとした調査から
正確な情報解説つきの動画です。

正直な話し、道徳心にかける
笑いをとる動画のほうが視聴数稼げて
広告費が稼げるのは事実ですが、自分には出来ませんね。

ネット社会到来により
誰でも発信できるようになりましたが
それとともに道徳心にかける行為や
嘘の情報を垂れ流し、誹謗中傷、勝手に許可なく他者が撮影した写真や映像を使用してブログを書く等《著作権法違反》の問題があります。

神戸港到着の中国からのコンテナに強毒「ヒアリ」が!神戸市内で100匹発見!

環境省は18日、強い毒を持つ外来種のアリ、「ヒアリ」が神戸市のポートアイランドのコンテナヤードで見つかったと発表した。約100匹がアスファルトのはがれた亀裂部分にいたという。5月26日に兵庫県尼崎市で、中国からの貨物船で運ばれたコンテナ内部で見つかったヒアリとの関連を調べている。

 環境省によると、今回のヒアリは、中国からのコンテナが一時保管されていた場所の近くで見つかった。16日、環境省職員らが発見し、数匹を採取。18日にヒアリと確認した。殺虫剤をまいて緊急防除をしたという。

 ヒアリは赤茶色で体長2・5~6ミリ。人が刺されるとやけどのような激痛が走る。毒針で何度も刺すほど攻撃性が高く、かゆみや動悸(どうき)などが引き起こされ、アナフィラキシーショックによる死亡例もあるという。

 これを受けて神戸市は対策本部を設置、周辺での生息調査を強化し、住民らに注意を呼びかける。
【ヒアリに二度さされた経験者が語る】
南米原産のヒアリ(英語名Fire Ant)が神戸港で見つかり話題となっています。(中国からのコンテナということで故意にやられた可能性も否定は出来ませんが=FBFのなかで中国共産党が工作!故意にやった!とコメントを入れる方がいそうですがW)
このヒアリに二度刺された事がある自分です。
場所はどこかというとオーストラリアのブリスベンとゴールドコーストです。
2002年にオーストラリア留学中にブリスベンのホームステイ先の公園の芝生で横になり昼寝していたところ、突然、煙草の火を押し付けられたような強い痛みに襲われました。
「いて!!!」と思わず叫んでしまったのですが、みるとこのアリが。
アリに刺されて(かまれて)、こんなに痛い思いするのは初めてで何だこれはと思い、聞いていくとFire Antでした。和名でヒアリ(火蟻)。
しばらく腫れて痛みが続ぎました。
その数か月後、ゴールドコーストの海岸のビーチ沿いの道路のわりと近いところで日光浴していたら、同じくヒアリにやられた自分です。
その時は近くに草むらがあったのですが、そこに巣があったようです。
それ以降、公園の草むらで横になり、昼寝はしないようにしましたし、海岸でも道路から近い草むらが近くにあるところでは横にならないようにしました。
半端ない痛さですが、中には亡くなる方もいるようです。
拡散力があるアリですが日本の行政機関は優秀ですので、かつて広まり、撲滅に成功したNZのように拡散せずに撲滅する事を願います。
ちなみにオーストラリアでは2002年に刺されたのですが、オーストラリアで最初に確認されたのは2001年。すごい繁殖力だと思いました。

高樹沙耶被告に有罪=自宅での大麻所持―那覇地裁!海外の大麻事情は?

高樹沙耶被告に有罪=自宅での大麻所持―那覇地裁!海外の大麻事情は?
大麻は危険なのか?

 沖縄県石垣市の自宅で大麻を所持したとして、大麻取締法罪に問われた元女優の高樹沙耶(本名・益戸育江)被告(53)の判決が27日、那覇地裁であり、潮海二郎裁判長は懲役1年、執行猶予3年(求刑懲役1年)を言い渡した。     弁護側は、大麻は会社役員森山繁成被告(58)=同罪で起訴=の所有物だったとして、無罪を主張していた。

 起訴状によると、高樹被告は森山被告らと共謀し、昨年10月25日、石垣市の自宅で乾燥大麻計約55グラムを所持したとされる。

タイ・バンコク・ナナ駅近くのアラブ人街

Arabian town? Soi 3 to 5 near BTS Nana station.BTSナナ駅近く ソイ3~5のあたりはアラブ人系(イスラム)の人々がかなり多くおり、アラブ人街化しています。まるでどこかの中東の国にいるかのような錯覚に陥ります。

他に黒人(主にはナイジェリア系=日本にも多く入り込み、都内六本木などに多い。窃盗団、詐欺を働いており、不良外国人に認定されている。ここタイにおいても)の人々の姿も。

16299284_1313708471985695_3138579070433186132_n

長野の田舎の集落で大麻取締法違反容疑で22人逮捕!日本で蔓延する麻薬?裏事情に関して言及!

関東信越厚生局麻薬取締部などは25日までに、神奈川、長野両県警と合同で、長野県大町市と同県池田町の限界集落に住んでいた27~64歳の男女22人が大麻を隠し持っていたなどとして、いずれも大麻取締法違反容疑で逮捕した。
麻薬取締部などは、それぞれの自宅などから乾燥大麻計8キロと大麻草7本などを押収した。
逮捕されたのは長野県池田町の自営業荒田裕(48)、妻久子(36)両容疑者ら。裕容疑者は容疑を認めた上で共謀を否定し、久子容疑者は容疑を否認している。22人のうち16人がおおむね容疑を認めているという。
同部によると、逮捕された男女はいずれも内外からの移住者で、うち2人は静岡県湖西市に転居していた。限界集落の周辺で音楽イベントを主催するなどしながら大麻を栽培し、乱用していたとみられる。
同部は男女が大麻コミュニティーを形成していたとみて実態解明を進める。

情報商材詐欺被害者続出!情報商材詐欺とは?合言葉は夢を叶え方を教える?数千万、数億儲けてる?その秘訣をお教えします!情報商材詐欺注意喚起!

情報商材の詐欺師達!特定商取引法違反で逮捕!
【詐欺師撲滅&被害者無くすために拡散】
これら詐欺師犯罪者の口癖は、儲け方の秘訣をお教えします!不労収入、パソコン1台で世界を周りながら理想の生活できる!今の生活から抜け出し、理想の生活をしたくありませんか?
相談に乗ります!連絡ください!などです。
詐欺罪でも立件を視野にいれているようですが。

こういう詐欺師はフェイスブックなどでも多くいます!逮捕されるべき詐欺犯罪者とそのお仲間です。
数ヶ月前にいわゆる儲け方の秘訣をお教えします。という情報商材詐欺《総額160万》に引っかかった男性から今年6月に借金申し込まれた件に関して言及させていただきましたが、フェイスブックやツイッター、ブログにて、薄学、薄い社会経験の人々(偏った世界でしか生きていなかったので社会全般を見れない)、若者を対象にして騙す人々がいるので注意です!
これら詐欺師達の合言葉は、年間数千万、数億円稼いでいる!その儲け方の秘訣をお教えします!不労収入!働かずに金が入る仕組みをお教えします!パソコン1台で世界を周って遊んで暮らしてる!楽して自由な生活が送れる!などの売り文句を言ってます。
これに社会経験の乏しい人々がひっかかるわけですが。
上記うたい文句の裏にあるのは、高いセミナーに誘われたり、高い形のない教材を売られたり、高い有料メルマガに誘導。要するに、それにより無知な人々を嘘をつき誘いこみ、上記でご案内させていただいた160万騙された人のようにお金をとることが目的なんです。【嘘をつき集客】

嘘をつき集客=詐欺罪

皆さんの周りで上記うたい文句で、LINEや有料メルマガ、高額セミナー、高額教材売りつけ等には注意してくださいね。
FBでもそれら関係者がいますが、世界を自由に周ってとうたい文句にしてますが、えっ?どこが?しかも他者の写真を使用(著作権法違反)して、行ってもないのに、行ったと嘘をついている有様。
海外の知識も旅の知識も自分からすれば初心者級。笑ってしまいます。
しかし、騙される人も騙されるほうです。詐欺を見抜けないんですから。皆さんのFBFでいませんか?きな臭い人々が。情報商材詐欺の人々が?
アムウェイにみられるマルチ商法(ねずみ講と変わらない)も未だにあるようですが、しっかりしてほしいですね。