国際ジャーナリスト&旅行ジャーナリスト 大川原 明

世界各国、日本各地を周り、多くの場所を写真、動画撮影等で取材

スイス

スイス・ジュネーブ・レマン湖畔!日本犬(柴犬)発見!世界で人気が出てきている日本犬?

平成26年(2014年)9月、2年ぶりにスイスを訪問。チューリッヒは2度訪問した­­­­­ものの、ジュネーブは初めて訪問しました。
ジュネーブといえばレマン湖が有名ですが、そのレマン湖畔で、日本の犬である柴犬(日­­本犬)を散歩している女性を見かけました。
日本人の血が入っていそうなフランス系スイス人女性が散歩しておりました。
柴犬は、国の天然記念物に指定された7つの日本犬種(現存は6犬種)の1つで、指定は­­1936年(昭和11年)12月16日。存6犬種中唯一の小型犬種だが、飼育頭数は­最­も多く、日本犬の代表格ともいえます。
国内ではもちろんの事、海外においても人気を博しているようです。

フランスの高速列車TGV利用!TGVリリア線!スイス・ジュネーブ→フランス・パリ

スイスのジュネーブからフランスのパリに写真のTGVにて3時間20分かけて移動してきました。
今回の三回目の欧州周遊旅行三回目の旅で最後はパリから飛行機にて祖国日本に帰国!

1981年9月27日、初のTGV営業路線としてパリ – リヨン間のLGV南東線が開業、最高速度260km/h(のちに270km/h)での営業運転が開始されました。
日本の新幹線の開業(1964年)に遅れること17年でありましたが、新幹線の営業最高速度を初めて上回ったことで世界の注目を集めた。

TGVには多くの路線があります。
多くの車両もあります。
今回乗ったのは、TGV Duplex
TGVの編成では唯一、客車に2階建車両を採用しています。

路線に関しては、TGVリリア線です。
日本のJRもJR東日本、西日本、九州などと分かれていると思いますが。
リリアはサービスを運営する会社名(Lyria SAS)でもあります。
Lyria SASはフランス法律によるSAS(簡易株式制会社)として、フランス国鉄(SNCF)が74%、スイス国鉄が26%を所有している。
すなわち2国の資本が入っているのです。
これは同じく欧州の高速列車で有名なタリスも同じく数か国の資本が入っております。

TGVリリア線は、ユーレイルグローバルパス所持の割引率が記憶に正しければ5割で、他の路線は7割、9割引き
であったのですが、割引率が低かったです。
しかし、1等は、無料で機内食を提供してもらうなど満足でございました。

乗車したTGV Duplex
10628441_784707144885833_4945977226036011664_n

1等車両・2階部分の席
1555487_784707481552466_7611638808408574248_n
機内食堪能
10527875_784707298219151_842330656813049970_n
美味でございました。ワインで合わせました。
10629715_784701268219754_5275083434851851047_n
パリに到着
10351725_784684534888094_6047785129552578127_n

TGVは今まで過去5回の欧州訪問(3回は欧州周遊)で数多くの回数
乗車しましたが、何度のってもよいものです。
今回乗ったTGV Duplexですが、2階の席でしたが眺めが最高でした。

平成26年(2014年)生涯3回目の欧州周遊旅行
スイス&フランスにて 9月19日





スイス・ジュネーブの公園・チェス参戦?

ジュネーブ市内の公園のパスティオン公園にてチェスを楽しんでいる人々がおりました。
うーむ!自分も参戦しようか。
欧州の一部国、地域の公園では、このようにチェスの大きなボード、駒があり、
人々がチェスを楽しんでおります。観客も降ります。
チェスの腕に自信がある人は、現地人と対戦してみてはいかがですか。
将棋に似ているんですが、将棋とは違い取った駒は使えません。
ジュネーブ市内の公園のパスティオン公園にてチェスを楽しんでいる人々がおりました。
10592692_784557888234092_3497633044322330613_n

平成26年(2014年)生涯3回目の欧州周遊旅行
スイス・ジュネーブにて 9月19日





スイス・ジュネーブ・路面電車(トラム)利用!

スイスのジュネーブのトラム(路面電車)利用!

日本では路面電車が走る都市がかなり減りましたが

欧州では路面電車が走っている都市が非常に多いです。

移動の手段として利用させていただきました。

 

10628264_784525894903958_1853916875032898825_n 10641224_784512498238631_6653414372921602850_n

平成26年(2014年)生涯3回目の欧州周遊旅行
スイス・ジュネーブにて 9月19日





スイス・ジュネーブ・レマン湖

スイスとフランスの国境地帯にまたがるレマン湖最高でした☆
残念ながら晴れませんでしたが、涼しく乾燥して心地よかったです。
読書、水泳、昼寝、昼食、会話、絵を描いたり多くの人々がくつろいでおりました。
中には上半身裸な女性もおりました。

のどかなレマン湖
10690316_784351841588030_720393420289015756_n
あら!レマン湖で鯉のぼり発見!
季節はずれではありますが、レマン湖に鯉のぼりが!!
10665115_784361071587107_1687887377654776116_n
レマン湖の噴水!間欠泉かと思ったら噴水でございました。

温泉わいているわけでもないですし。
間欠泉は日本に多くありますが、子供の時に見た長野県の

諏訪湖畔の間欠泉には感動したものだったのですが、

今では圧縮空気にて1日5回程、たったの5メートル程しか噴射しないとの事で非常に残念でした。
考えれば、昨年、長野訪問時に、諏訪湖のあたりも通りましたが、

あれっ?間欠泉は?と思ったものでした。
かつては日本最大で50メートル程吹き上げていた

著名な諏訪湖の間欠泉だったわけですが。残念ですね。
10686852_784564994900048_6621347889354457330_n
レマン湖には数多くの水鳥がおります。
白鳥達と戯れました☆しかし、白鳥は逃げないですね。大きいです☆
1545750_784357104920837_7841796888287542075_n

. レマン湖で昼寝です。何人かの女性(フランス系)が上半身裸になり泳いでおりました。びっくりしました。すごくのんびりした湖です。ジュネーブは最高です☆レマン湖はユーレイルパス所持しているので、ローザンヌや他の小さな町までいくボートが無料で乗れますが、今回は時間なく断念です。
しばらくこの湖周辺でゆっくりしたいと思える場所です。お勧めできます☆
10641049_784366868253194_3943710081664670548_n

時間の都合上で1泊しか滞在できませんでしたが、
もう少しゆっくりしたいと思える都市でした。

平成26年(2014年)生涯3回目の欧州周遊旅行
スイス・ジュネーブにて 9月19日





スイス・ジュネーブ・夜の街散策

スイスのジュネーブ。
ジュネーブはスイス西部、レマン湖の南西岸に位置する都市。フラン­ス語圏に属し、ジュネーヴ州の州都であります。

人口は約19万人(2011年)、面積は15.93平方キロメートル、標高は375メ­ートル。チューリッヒに次ぎスイス第2の都市。2011年の近郊を含む都市圏人口は約­51万人です。

三日月形のレマン湖の南西側の角を取り囲むように広がり、サレーヴ山、ジュラ山脈等の山地に囲まれております。市内をアルヴ川、ローヌ川が流れてます。

住民は、ドイツ系が多いチューリッヒとは違い、フランス系が多い
ジュネーブです。

第二次世界大戦前には国際連盟の本部が置かれ、現在も、国際連合の諸機関等の多くの国­際機関が所在する世界都市であり、条約の作成やさまざまな国際会議が行われています(そ­のため、日本も特命全権大使を長とする在ジュネーブ国際機関日本政府代表部、及び、軍­縮会議日本政府代表部を置いている。ただし、領事業務はこれらの代表部ではなく、在ジ­ュネーブ出張駐在官事務所(2010年1月1日、それまでの在ジュネーブ総領事館に代­えて設置)で行っている)。

また、サロン・アンテルナショナル・ド・ロト(ジュネーヴ­・モーターショー)、国際高級宝飾時計展(ジュネーヴ・サロン)をはじめとする様々な­国際見本市も開催されています。ピクテ銀行やロンバーオーディエ・ダリエヘンチ銀行等のプラ­イベートバンクの本店が集中しており、プライベートバンクの中心地でもあります。
10247310_784283634928184_6486899230579741330_n

10540909_784283534928194_7896423720475328719_n

ライトアップされた教会

10665860_784283611594853_465347975874446282_n

平成26年(2014年)生涯3回目の欧州周遊旅行
スイス・ジュネーブにて 9月18日





スイス・ジュネーブ・スイスナイフ&時計

スイスの万能ナイフは有名ですが、何かと重宝するのでお土産に購入したいものです^_^
そしてロレックスをはじめとしたスイスの時計も有名です。

ジュネーブ市街地を夜に散策していたら、
閉ったあとの店のショーケースをみました。
欲しいですね。

10612990_784263071596907_4966156969927528754_n

10616147_784274594929088_6028247706291297482_n

平成26年(2014年)生涯3回目の欧州周遊旅行
スイス・ジュネーブにて 9月18日





スイス・ジュネーブ・タイ料理屋・Carndinal

スイスジュネーブ
たまには米が食べたいと思い、市街地にあるタイ料理屋を利用しました。
タイのレッドカレーソムタム注文。
そして、シンハービールで楽しみました。

まずはシンハービール!
タイのバンコク訪問以来1年3か月ぶりです。
10622842_784126371610577_9114001444259231045_n
パパイヤサラダであるソムタム
10698622_784162931606921_3426845140320658168_n
タイのレッドカレー
10703660_784162874940260_7026000378240236753_n
美味でした。
10368270_784162824940265_8601621045239397865_n
久しぶりのタイ料理!満足!
10411221_784162698273611_3996083307407486030_n

平成26年(2014年)生涯3回目の欧州周遊旅行
スイス・ジュネーブにて 9月18日





欧州格安航空会社イージージェット利用!ポルトガル・リスボン→スイス・ジュネーブ

インターネットのイージージェットのホームページで
直接予約してカード払いして取得した航空券。

イージージェットは欧州の格安航空会社として知られますが
日本人にはそこまで馴染みがありません。日本への乗り入れはしてないのもあり。
基本的に格安航空会社は、中近距離路線です。

ポルトガルのリスボン→フランスのパリに向かおうとしましたが
時間が足らず、鉄道ではなく飛行機りようしました。
スイスのジュネーブ行きが料金安かったので、ジュネーブへ。
ジュネーブは訪問した事なかったので行ってみたかったです。

機内

10610719_784080811615133_6344407279081909339_n

機体

10625074_784080848281796_1143090105956021042_n

ポルトガルのポルトの空港にて

10624827_784080844948463_3487669840654219580_n

イージージェット(easyJet)は、イギリスのLutonに本社を置く航空会社。
1995年10月18日、キプロス島出身でイージーグループの創設者の実業家ステリオ­ス・ハジ=イオアヌStelios Haji-Ioannouが設立、同年11月10日より運航を開始した。予約はインタ­ーネットと電話のみ、機内食や飲料は有料にするなどサービスの徹底効率化を図り、既存­の航空会社に比べ、破格の格安運賃で知られる格安航空会社である。

1998年には、スイスのチャーター便航空会社TEA バーゼル(1988年設立)とフランチャイズ契約を結び、同社はイージージェット・ス­イス(easyJet Switzerland)と名を変えて1999年4月より定期便運航を始めた。イージ­ージェット・スイスは現在ジュネーヴに本社を置き、ジュネーヴ国際空港を利用する最大­の航空会社である。

2002年に、ライバル会社であったGo flyをブリティッシュ・エアウェイズから買収した。また、2007年10月には、同­じくブリティッシュ・エアウェイズ傘下にあるGB Airwaysを約1億ポンドで買収し、2008年3月からイージージェット便として­運航すると発表した。これによりロンドン・ガトウィック空港への発着便数を増やす計画­である。このように、イージージェットはヨーロッパ有数の航空会社として急成長を見せ­ている。

平成26年(2014年)生涯3回目の欧州周遊旅行
ポルトガル・ポルトにて 9月18日