国際ジャーナリスト&旅行ジャーナリスト 大川原 明

世界各国、日本各地を周り、多くの場所を写真、動画撮影等で取材

ポルトガル

ポルトガル・リスボンでポルトガル料理!サルディーニャス・アサーダス(鰯料理)

旅で仲良くなった日本人女子大生との会食。
ポルトガル料理を堪能しました。ポルトガルは大西洋に面しており、漁業も盛んです。魚介類の料理も多いです。これは、サルデイーニャス・アサーダスと呼ばれるイワシの塩焼きです。日本人の口にもあうと思います。ポルトガルのお菓子は、南蛮菓子としても馴染み深いです。

ポルトガル訪問都市は、首都のリスボンとポートワインで有名なポルトガル第二の都市であるポルト。

リスボンは、ポルトガルの首都で同国最大の都市である。市域人口は547,631人を擁し、市域面積は84.8 km2 (33 sq mi)に過ぎないが、そのぶん高い人口密度を保持している。リスボンの都市的地域は行政区としての市域を越えて広がっており、人口は300万人を超え、面積は958 km2 (370 sq mi)[4]を占めており、欧州連合域内では11番目に大きな都市圏 (en) を形成している。約3,035,000人 の人々が、リスボン都市圏(英語版)に暮らし、ポルトガルの全人口の約27%を占めている。リスボンはヨーロッパの大都市では最も西にある都市であると同時に、ヨーロッパの中で最も西側に位置する政府首都でもある。ヨーロッパ諸国の首都のなかで唯一の大西洋岸にあるリスボンは、イベリア半島の西側、テージョ川の河畔に位置しています。

リスボンは金融や商業、出版、娯楽、芸術、貿易、教育、観光と言った様々な分野で重要な都市であることから、世界都市と見なされている。ポルテラ空港は2012年に1,530万人の旅客を扱い、高速道路Auto-estradaや高速列車アルファ・ペンドゥラールによりポルトガルの他の主要都市と結ばれている。南ヨーロッパではイスタンブル、ローマ、バルセロナ、マドリード、アテネ、ミラノに次いで7番目に多くの観光客が訪れる都市で、2009年には1,740,000人の観光客が訪れた。リスボンの総所得は世界の都市で32番目に高い位置を占めている。 ポルトガルの多国籍企業の本社はほとんどがリスボン地域に置いており、世界では9番目に多くの国際会議が開かれる都市でもあります。

また、ポルトガルの政治の中心でポルトガル政府(英語版)の首府やポルトガルの大統領官邸が置かれている他、リスボン地域(英語版)やリスボン県の中心でもあります。

世界的にも古い歴史がある都市の一つで、西ヨーロッパでは最古の都市であり現代のヨーロッパの他の首都であるロンドンやパリ、ローマなどよりも数百年遡る。ガイウス・ユリウス・カエサルはフェリキタス・ユリアFelicitas Juliaと呼ばれるムニキピウムを創建し、オリピソOlissipoの名に加えた。5世紀から一連のゲルマン人部族により支配され、8世紀にはムーア人により攻略された。1147年、ポルトガル王国の建国者アフォンソ1世下のレコンキスタでのリスボン攻防戦で、ポルトガルはムーア人からリスボンを奪回する。以来、リスボンはポルトガルの主要な政治、経済、文化の中心となっている。ほとんどの首都と異なり、リスボンのポルトガルの首都としての地位は法令や書面の形式では公式に認められたり確認されていない。首都としての地位は憲法制定会議を通じて事実上の首都としてポルトガルの憲法(英語版)に定められています。

リスボンには欧州薬物・薬物依存監視センター(EMCDDA)と欧州海上保安機関(EMSA)の2つの欧州連合の専門機関が置かれている。「ルゾフォニアの世界の首都」と呼ばれポルトガル語諸国共同体の本部がペナフィエル伯宮殿(英語版)に置かれている。ベレンの塔とジェロニモス修道院の2つはUNESCOの世界遺産に登録されている。さらに1994年、リスボンは欧州文化首都になり、1998年にはリスボン国際博覧会が開催されました。

ポルトガルが誇る高速列車】アルファ・ペンドゥラール!ポルトガル・リスボン→ポルト

首都のリスボンとポルトガル第二の都市を結んでいるポルトガルが誇る高速列車であるアルファ・ペンドゥラール。

リスボンから北へ300キロの距離にあるポルトガル第二の都市であるポルトへ。

ポルトは、世界的にも有名なポートワインで知られる都市です。

アルファ・ペンドゥラールの車体は少し古いですが、走行は安定しており、車内には、モニターがついています。
Wi-Fi利用出来ますので、便利です。

欧州格安航空会社イージージェット利用!ポルトガル・リスボン→スイス・ジュネーブ

インターネットのイージージェットのホームページで
直接予約してカード払いして取得した航空券。

イージージェットは欧州の格安航空会社として知られますが
日本人にはそこまで馴染みがありません。日本への乗り入れはしてないのもあり。
基本的に格安航空会社は、中近距離路線です。

ポルトガルのリスボン→フランスのパリに向かおうとしましたが
時間が足らず、鉄道ではなく飛行機りようしました。
スイスのジュネーブ行きが料金安かったので、ジュネーブへ。
ジュネーブは訪問した事なかったので行ってみたかったです。

機内

10610719_784080811615133_6344407279081909339_n

機体

10625074_784080848281796_1143090105956021042_n

ポルトガルのポルトの空港にて

10624827_784080844948463_3487669840654219580_n

イージージェット(easyJet)は、イギリスのLutonに本社を置く航空会社。
1995年10月18日、キプロス島出身でイージーグループの創設者の実業家ステリオ­ス・ハジ=イオアヌStelios Haji-Ioannouが設立、同年11月10日より運航を開始した。予約はインタ­ーネットと電話のみ、機内食や飲料は有料にするなどサービスの徹底効率化を図り、既存­の航空会社に比べ、破格の格安運賃で知られる格安航空会社である。

1998年には、スイスのチャーター便航空会社TEA バーゼル(1988年設立)とフランチャイズ契約を結び、同社はイージージェット・ス­イス(easyJet Switzerland)と名を変えて1999年4月より定期便運航を始めた。イージ­ージェット・スイスは現在ジュネーヴに本社を置き、ジュネーヴ国際空港を利用する最大­の航空会社である。

2002年に、ライバル会社であったGo flyをブリティッシュ・エアウェイズから買収した。また、2007年10月には、同­じくブリティッシュ・エアウェイズ傘下にあるGB Airwaysを約1億ポンドで買収し、2008年3月からイージージェット便として­運航すると発表した。これによりロンドン・ガトウィック空港への発着便数を増やす計画­である。このように、イージージェットはヨーロッパ有数の航空会社として急成長を見せ­ている。

平成26年(2014年)生涯3回目の欧州周遊旅行
ポルトガル・ポルトにて 9月18日





ポルトガル・ポルト・夜景堪能!

ポルトガルのポルト

川がありますが、川を挟んで川の対岸のワイナリーがある地区で

食事をし、歩いて対岸の宿まで戻ったんですが、途中、ワイナリーがある地区

から市街地方面の夜景を楽しみました。

 

68953_783912151631999_581896887891159800_n 10626645_783912364965311_2434592532439199340_n 10649632_783912494965298_7516598618808122032_n

ポルトは非常に素晴らしい都市でした。
また訪問しても良いと思える都市です。

平成26年(2014年)生涯3回目の欧州周遊旅行
ポルトガル・ポルトにて 9月17日





ポルトガル・ポルト・レストラン・ポルトガル料理&ポートワイン堪能

ポルトガルポルトを訪問。現地2泊しました。ポルト­といえば、ポートワインが有名でございますが、市街地にある川の対岸に多­くのワイナリーがありました。

その近くのレストランでポートワインと共にポルトガル料理を堪能しました。
前菜は、パンの上にトマトとチーズを載せてオーブンで焼いたもの、メインは、白身魚と­竹の子等を小型フライパンにのせてオーブンで焼いたもの、デザート、コーヒーまで堪能­。

ポートワインは甘口で、飲みやすいワインです。
美味しくいただきました。

さて、どのポートワインにしようか?

10625125_783886441634570_8388343261656197614_n
ポートワイン、Quin tela2012年ものを選択!短期旅行とは違いますので、すごく高価なワイン、年代物は難しいですが、まあ、それでもせっかくポルトに来たのであれば、本場でワインを楽しみました。

オーリブと共に

10712905_783899881633226_9194356284255270465_n
前菜。ンの上にトマトとチーズを載せてオーブンで焼いたもの
10614269_783904691632745_1649432712566037358_n
ワインがすすみます。
10615351_783904151632799_3955180026508591925_n
メイン料理(魚料理です)白身魚と­竹の子等を

小型フライパンにのせてオーブンで焼いたもの
10660370_783904791632735_2942762410189603911_n
デザート
10606318_783904944966053_6534568531678394989_n
締めの珈琲
10660335_783905038299377_8457292637478689854_n

ポルトガルのポルト。
ポートワインで有名な都市ですが、首都のリスボンより雰囲気が
よいかもしれません。
リスボンももちろん良い都市なんですが。

日本からポルトガルまでは直行便ないので、
欧州のいずかで経由する便になります。
もしくあアジア系の航空会社であれば、その航空会社の国のハブ空港での
経由になります。

ポルトお薦めです!

平成26年(2014年)生涯3回目の欧州周遊旅行
ポルトガル・ポルトにて 9月17日





ポルトガル・ポートワインの産地・ポルトの街並み!

ポルトガルのポルトは想像以上に美しい都市です。
残念ながら本日は、曇りもしくは雨でしたが、少しだけ、晴れ間ものぞきました。
ドウロ川とポルトの街並み。

10428636_783763894980158_4146430906580237291_n

平成26年(2014年)生涯3回目の欧州周遊旅行
ポルトガル・ポルトにて 9月17日





ポルトガル・ポルト・ケバブ屋

ポルトガルのポルト。ポルト市内のケバブ屋。
昼食のケバブです。日本ではあまり食さないのですが。
気軽に安く食す事が出来るんで長旅には重宝します。

10418331_783541918335689_3530928170460059863_n

平成26年(2014年)生涯3回目の欧州周遊旅行
ポルトガル・ポルトにて 9月16日





ポルトガル・ポルトのホステルの朝食

ポルトガルのポルト。
市庁舎近くのホステル。
ホステルの朝食です。海外には長く暮らしていたので
慣れていますが、やはり、日本人はご飯に味噌汁。
しかし、何でも好き嫌いなく食べる自分ですが、美味しく感じました。

シリアル、パン、オレンジジュース、ハムです。

ハムが美味でした★

10659272_783483441674870_1544161583423215518_n

平成26年(2014年)生涯3回目の欧州周遊旅行
ポルトガル・ポルトにて 9月16日





ポルトガル・ポルト・夜の市庁舎

ポルトガル第二の都市であるポルト。ポルトの市庁舎です。夜の散策。ポートワインで有名な都市です。人口は27万人程。ポルトガル北部の中心地です。リスボンから300キロ程の距離にあります。
近郊に多くのワイナリーがあります。旧市街にあるいくつかの建物は世界遺産に認定されております。

ポルトはリスボン以上に美しいという人が多かったですが、その通りかもしれません。
日本とは南蛮交易のころのつながりで、長崎市と姉妹提携をしております。

10363696_783497818340099_254346671401458857_n
現地時間22時頃撮影。ポルト市内の市庁舎とサン・ベント駅の間の広場。
あまり人がいなかったです。リスボンの半分程の人口ですので。
まったりするには、よいですね☆
10704135_783501975006350_8454770641307192285_n

平成26年(2014年)生涯3回目の欧州周遊旅行
ポルトガル・ポルトにて 9月16日