国際ジャーナリスト&旅行ジャーナリスト 大川原 明

世界各国、日本各地を周り、多くの場所を写真、動画撮影等で取材

国際

平成28年5月3日!静岡県富士市憲法講演会!パネラーとして登壇&発表!何故憲法改正が必要なのか?

平成28年静岡県富士市憲法講演会!改憲!何故憲法改正が必要なのか?国際ジャーナリ­スト大川原 明が解説!

と き:平成28年5月3日(火) 13:30~16:00 (開場 12:00)
ところ:富士市交流プラザ多目的ホール

主催:憲法改正を考える市民の会

後援:日本会議静岡、自民党富士支部

◎講師:江崎 道朗氏(評論家)
◎演題:「憲法制定に何があったのか~
GHQが日本国憲法に込めた意図とは」

国際ジャーナリスト大川原 明として登壇し、何故、日本に今、改憲が必要なのかを

海外61か国渡航で自分の足で集めてきた情報と証拠写真&動画を使用しパワーポイント

で作成した15分程の資料を用いて発表&解説

主には日本がうけている周辺諸国からの脅威。日本だけでなく、アジアの多くの国々

が脅威に直面している事を現地調査、取材で得てきた情報や証拠写真&動画を

もとに説明。

アキーラさん発見!旧ユーゴ・コソボ・プリズレン市にある日本のゲームセンター

平成26年8月・旧ユーゴスラビアのセルビアの自治州であったコソボ。2008年に独­立。
3都市訪問。動画は、コソボのプリズレン市街にあるゲームセンター東京。現地語でTO­KIOは東京です。日本のゲーム機がおいてあります。ソニーのPS3等。他にビリヤー­ド、卓球も出来ます。

平成26年8月・旧ユーゴスラビアのセルビアの自治州であったコソボ。2008年に独­立。
3都市訪問。動画は、コソボのプリズレン市街にあるゲームセンター東京。現地語でTO­KIOは東京です。日本のゲーム機がおいてあります。ソニーのPS3等。他にビリヤー­ド、卓球も出来ます。

インド・ビハール州で日本人女性監禁&集団性的暴行被害

インド警察当局は2日、東部ビハール州で日本人女性を2週間近くにわたって監禁して集団性的暴行を加えた容疑で男性3人を逮捕した。

警察責任者のラケシュ・クマー氏によると、容疑者が逮捕されたのは、釈迦が悟りを開いたとされる仏教の聖地ガヤ。

被害者の女性は12月26日に脱出し、ガヤから約450キロメートル離れたコルカタの警察に被害届を出した。AP通信が先に報じたところによれば、女性はコルカタに滞在する研究者。年齢は不明。

原題:Indian Police Arrest Three Men for Gang Rape of Japanese
Woman(抜粋)

【自己の見解】
今年、インド訪問します。このような邦人被害者をなくすために、あえて言及します。日本人は海外で犯罪の被害に多く遭っております。インドで日本人女性が2週間近く監禁され、長期間にわたる集団性的暴行(強姦)の被害に遭いました。
皆さん、インド人というとパール判事の件もあり、良い印象がある人々が多いと思います。私自身、インド本国人との多くと直接接してきましたし、国民の4割がインド系住民であるフィジーに仕事で駐在!そこでも数多くのインド系の人々と交流してきました。
インドは確かに、対中国との関係において国としては重要な関係を気づくべきです。
しかし、インド人はどうか?直接、接してきた私からすれば、中国人と民度はさほど変わらないと思います。
お金に対する執着心は強く、詐欺や騙しの技術は一流です。良くしてもらったあとに、裏に何か一物おいている人々が多いです(もちろん全てではないですが)
性犯罪者も多いのは事実です。
フィジー駐在時に、語学学校(フィジーにあります)のスタッフと一緒に住んでいたのですが、その彼が、語学学校の日本人女子生徒を連れてきた時の話しです。
自分は次の日、朝5時~仕事でしたので、先に就寝していたのですが、2人は深夜まで飲んでおりました。男が、深夜なのにドアを開けたままにしていたところ、インド系住民3人が家に押し入ってきました。
語学学校のスタッフはどこかに逃げ、女の子の「助けて!!!」という言葉に目を覚まし、2階にいた自分は下におりたところ、インド系住民が女の子の上に馬乗りになって襲っているところでした。
自分は猛突進していったら逃げられたのですが、話しを聞いていくと隣の住人の友人との事で、隣の家に殴り込みにいきました。
出てこい!!!!行ったのですが、その犯罪者は出てこず、包丁を持って鉄格子ごしに、どこかに行けの一点張り!
鉄拳制裁をくわえようとしたのですが、出てこないので、警察を呼びました。(しかし、フィジーの警察は優秀ではないので、到着まで1時間30分程かかりました)
翌日、現地警察に行き事情聴取。

インドは今年4月に訪問予定ですが、多くのものを撮影してまいります。
旅人としてはインドは大変、魅力的な国です。

国際ジャーナリスト&旅行ジャーナリスト
大川原 明

感動もの!ベルギーブリュッセルの世界遺産グランプラスのショー

ベルギー・ブリュッセルの大広場である世界遺産のグラン・プラスを6年半ぶりに訪問。­(夜は初めて)。王の家に入り(入場料5ユーロ)そこから市庁舎の景色を堪能。花壇が­広場の中にあり綺麗であった。そこで夜になると30分に一回の割合で、素敵なショーが­おこなわれた。5分少々であるが、感動しました。
下記、がショーです。動画におさめました。

グランプラスは、ブリュッセルの中心地にある大広場。ヴィクトル・ユゴーが賛嘆したこ­とでも知られるこの大広場は、世界で最も美しい広場のひとつと見なされている。199­8年にユネスコの世界遺産に登録された。
グラン=プラスは美しい広場であるが、華やかな歴史ばかりに彩られていたわけではない­。1523年にプロテスタントの最初の殉教者たちであるヘンドリク・フォエス(Hen­drik Voes)とヤン・ファン・エッセン(Jan van Essen)がこの地で火刑に処された。

大同盟戦争中の1695年8月13日に、当時木造だった広場の家屋はヴィルロワ元帥に­率いられたフランス軍の砲撃によって大半が破壊された。市庁舎の塔は砲撃の的になった­が、石でできた壁は放火による火災に耐えた。広場を囲む家々は様々なギルドによって石­造りで再建された。このため、市庁舎以外のほとんどの建物は、この時以降のものです。

世界1周旅行再開!欧州渡航(2014年7月~9月)の行程

HANEDA

欧州渡航日程決まりました。先日訪問の羽田空港。ターミナル展望デッキよりNIKOND610で撮影。 今月からの世界1周再開につき、まずは2年ぶり4度目の欧州渡航します。おおよその日程、ルートが決まりました。しばらく考え、なかなか答えが出ませんでしたが、滞在期間を延ばす事により、解決しました。当初の予定より3週間程延ばしました。 これで、後悔なくくまなく周れます。 西欧、中欧、東欧(スロバキア)、旧ユーゴ諸国、北アフリカ(スペインから)にも行く予定です。 航空券はANAの特典航空券で取得。 出発は7月22日羽田発 ドイツのミュンヘン入り。 帰りはオープンジョーでフランスの9月21日にパリから帰国の途へつきます。2か月間になります。 その間は、基本、ユーレイルパス使用で電車移動(寝台電車含)。旧ユーゴ諸国間移動の際に国際バスも利用。他に、スペインから北アフリカはフェリー使用。(ギリシャ⇒イタリア間も)他にデンマークのコペンハーゲンからアイスランドのレイキャビクはアイスランド航空を別途予約し利用予定。

大まかな日程、ルートは下記です。(都市名省きます) 1.ドイツ⇒ 2.デンマーク⇒ 3.アイスランド⇒ 4.ドイツ⇒ 5.オーストリア⇒ 6.スロバキア⇒ 7.クロアチア⇒ 8.セルビア⇒ 9.ボスニア⇒ 10.モンテネグロ⇒ 11.アルバニア⇒ 12.マケドニア⇒ 13.コソボ⇒ 14.ギリシャ⇒ 15.イタリア⇒ 16.マルタ⇒ 17.イタリア⇒ 18.サンマリノ⇒ 19.フランス⇒ 20.アンドラ⇒ 21.スペイン⇒ 22.モロッコ⇒ 23.ポルトガル⇒ 24.スペイン 25.フランス

まだ訪問していない国(初めて訪問の国)は、アイスランド、モンテネグロ、アルバニア、セルビア、コソボ、マルタ、サンマリノ、アンドラ、ポルトガル、モロッコの9か国です。 これで、欧州(西欧、東欧、中欧、北欧、バルト3国、旧ユーゴ)全ての国を渡航する事になります。 それぞれの国ではWIFI事情はよいので2年前と同じく現地より生の情報を発信していまいります。

探検家・大川原 明!世界1周旅行再開!!スポンサー企業様・募集!!

AKIRA12

3か月後の6月に世界1周を再開します。
そこで、スポンサーとなっていただける企業様を募集いたします。
旅行会社勤務においての経験や知識を生かし、今まで51か国渡航しましたが、
さらに50か国以上を訪問いたします。渡航歴100か国以上になるように訪問します。

まずは、タイ経由で、まずは欧州を再度訪問予定(欧州渡航は5度目、今までに計半年程欧州滞在)です。行っていない国を中心に。1~2か月程。その後、アジアの行っていない国、中東、アフリカ、北中南米、太平洋島嶼国、オセアニア、ロシア、旧ソ連諸国等。期間は半年から9か月ほど。

今まで訪問した51か国は、プロとしての情報収集能力、危機管理力、嗅覚により、危ない目に遭いませんでしたが、これからの50か国は、事情が違い、無事に帰国できる100%の自信は、プロの自分でもございません。
短期旅行はスーツケースで行く事がほとんどですが、長期の周遊旅行に関しては、写真のバックを利用します。重さは15キロ程。

スポンサーとなっていただいた方には、スポンサー企業様の製品を使用、企業様の社名、ロゴが入ったTシャツ、バッグ、防止等を着用し、
宣伝広告をさせていただきます。
当方、このホームページ以外に、ブログを複数持っております。写真、動画撮影し、ユーチューブにおいては、国内外6000近い動画を配信済み。
フェイスブックにても数千人の方々と友達になり、交流しており、拡散しております。
他にツイッター、グーグルプラス等のSNSをくちし宣伝させていただきます。

スポンサーとなってくれる企業様、質問がある方は、
下記、Eメールアドレスまでご連絡ください。

last-samurai-akira@hotmail.co.jp

ゲイ達との交流!アメリカ・ウエストハリウッドのクラブ街!

2012年2月23日にアメリカ本土初上陸した。6年前にハワイには行った事があるが、アメリカ本土は初めてである。6年前のイギリス以来となる、英語母国語国で久しぶりに本場の英語漬けになった。(仕事や知り合いのネイティブ達には使っていたが)今回、訪れたのはアメリカの西海岸最大の都市であるロサンゼルスとその周辺の都市である。


今回のテーマは


アキーラさんゲイ達との交流!アメリカ・ウエストハリウッドのクラブ街!

 


この辺りは気候が暖かく、ビーチもあり雰囲気がよかった。日系人も多く、ヒスパニックも多くエキゾチックな場所だった。

 


どこか良いクラブはないか?と聞いていたのだが、ウエスト・ハリウッドがいいと言われたので、ハリウッドを散策し、食事した後にウエストハリウッドにあるクラブ街を訪​れた。


ホテルはロサンゼルスの7thストリートにあるホテルに宿泊していたためにタクシーを使い40分程でおとずれた。


ウエストハリウッドの街を散策


雰囲気の良いクラブ発見
ーいざ!とクラブに入ると?????という衝動にかられた。

クラブ屋外テラス
男性店員がパンツ一丁で、しか​もお立ち台で踊っているところだった。しかもマッチョが​多く入ってすぐにあるものを感じた。男同士がキスし合い​、ゲイが多かった。

クラブ内部
しかも、多くのゲイ達に話しかけられ、体まで触られた。


まあ、それはともかく楽しいひと時を過ごす事が出来ました。


国際ジャーナリスト&旅行ジャーナリスト 大川原 明

アキーラさんユーチューブチャンネルは下記

http://www.youtube.com/user/Yuukokunoshi1

陸路越境!タイ・マレーシアの国境地帯Padan-besar!

平成26年(2014年)4月9日現在、世界51か国へ渡航いたしましたが、周遊旅行の際、2か国以上訪問の場合、国をまたぎ越境をいたします。

飛行機の場合、空路での越境。

普通の人々であれば、空路越境がほとんどだと思います。

しかし、他にもバスや鉄道等での陸路越境。船(フェリー)での海路越境があります。

今年6月からの世界1周旅行再開において、同じく、陸路、空路、海路越境をする予定です。

今回のテーマは

アキーラさん陸路越境!タイ・マレーシアの国境地帯Padan-besar!

タイ南部の国境地帯の街!イスラム教徒が目立つ!!

2012年2月にタイのバンコクからマレーシアのクアラルンプールに行く際に ハジャイまで寝台列車を利用し、ハジャイからクアラルンプールまではバスを利用しました。­

国境地帯

途中の国境地帯でバスを降り、入国審査を受け、陸路越境してみた。その後、再びバスに­乗ってクアラルンプールまで向かいました。

国境地帯

入国審査には多くの人々が並んでおりました。タイの南部は、爆弾テロタイからの独立をのぞむイスラム教徒による爆弾テロが多発し、治安はあまりよくはないのですが。

入国審査は国によっては、時間がかかります。

タイ→マレーシアへの国際バス

日本のような世界で信頼をされている国家であれば、信頼性があるので、あまり時間がかかりません。

国際ジャーナリスト&旅行ジャーナリスト 大川原 明

アキーラさんユーチューブチャンネルは下記

http://www.youtube.com/user/Yuukokunoshi1

新しい一眼レフカメラでの最初の一枚

GOHAN
This is my first shot by my new camera. I was hungry,so cooked night mealとりあえず、新しい一眼レフNIKON D610での最初の一枚。お腹が空いたので、夜食を作りました。博多の明太子+静岡舞阪産シラスのご飯、白菜づけ、沢庵。静岡産の緑茶。 米は秋田小町。あと、味噌汁を作れば良かったのですが、夕食は取っているので、あまり食べすぎると太るので、やめました。
本来であるならば、夜桜でも撮りにいこうと思ったのですが、やることが多く、断念しました。来週末、3か月ぶりに東京に行きますが、素晴らしい写真を撮ります。


国際ジャーナリスト&旅行ジャーナリスト 大川原 明

アキーラさんユーチューブチャンネルは下記

http://www.youtube.com/user/Yuukokunoshi1

風格ある浜松城駅前交番

徳川家康が17年居住した浜松城。浜松城前交番です!お城風の立派な建物です!お巡りさんが、侍の格好をし、刀、火縄銃等で武装していたら面白いのですが。いや、昔の奉行所のように与力、同心、岡っ引きの格好、武装でも笑笑(^ ^)
全国のお城の近くには、昔ながらの建築様式の交番はありますが、このように2層の交番は非常に珍しいです。


国際ジャーナリスト&旅行ジャーナリスト 大川原 明

アキーラさんユーチューブチャンネルは下記

http://www.youtube.com/user/Yuukokunoshi1