国際ジャーナリスト&旅行ジャーナリスト 大川原 明

世界各国、日本各地を周り、多くの場所を写真、動画撮影等で取材

飲食店(国内)

東京・十条にあるパレスチナ料理屋ビサン

東京北区、埼京線十条駅近くにあるパレスチナ料理ビサン。
パレスチナ料理を食したことがない方々が多いと思いますが、日本に数少ないパレスチナ料理のお店。

注文したのはムサカ、ヤギのチーズ、ラムの串焼き、ペーストの盛り合わせ、トルコアイス、トルコのエフェスビール、ザクロジュース。

費用は2人でいって4700円程。

こじんまりとしていますがお洒落なお店。
デートでも使えるお店です。

ラーメン花月!嵐げんこつラーメン大盛り+追加!

ラーメンチェーン花月!
自分が好きなラーメンチェーンです。
いつも注文方法は変わらず
嵐げんこつラーメン大盛り、追加で海苔、モヤシ、ほうれん草。

花月は嵐げんこつラーメン以外にも
季節限定ラーメン、他のラーメン屋の商品を期間限定販売しています。

お薦め出来るラーメンチェーンです。

東京・新橋のトンカツ屋【まるや】!絶品!700円~!ご飯と味噌汁おかわり自由!

サラリーマンの街もしくは民族派の右翼団体がよく街頭演説をする 新橋でオススメのトンカツ屋「まるや」
700円~トンカツ定食を食す事ができます。

客の注文を受けてからあげ、ご飯と味噌汁はお代わり自由!
味も美味ですが、お薦め出来るお店です。

東京・神田の居酒屋UZU(安倍昭恵夫人経営)

森友学園問題で話題となっている安倍首相夫人である昭恵夫人のお店に潜入。
東京の神田にあるuzuというお店。
山口県産の米《昭恵米》をはじめ、無添加、無農薬の身体によい国産食材を使用しています。
3年かけて育てあげる山口県産のワサビも良かったです。

店は想像以上にごじんまりとしていて家庭的な雰囲気が漂っていました。
神田駅から徒歩7〜8分程。

良い食材を使っているのでそれなりに値段はしますが《2人で利用して1人6100円》、お薦めです^ ^

東京・葛飾柴又!映画「フーテンの寅さん」の痕跡を巡る旅!

渥美清主演、山田洋二監督作品である「フーテンの寅さん」。1970年代の初作から1993年の48作まで長年、人々の間で大人気であった映画です。
撮影地となったのは東京の葛飾の柴又。寅さんの叔父夫婦が営んでいる「とらや」や御前様で知られる帝釈天、江戸川河川敷、矢切の渡し、寅さん博物館を訪問。

寅さん好きには是非とも訪れていただきた柴又です。

名古屋市・名駅エスカ地下街・矢場とん・鉄板とんかつ(味噌カツ)

名古屋といえば味噌カツ・味噌カツといえば矢場とんと言われる程、大人気店の味噌カツ屋・矢場とん。地元名古屋人に愛されているだけでなく、県外からの観光客も数多く押し寄せます。
お昼時や夕飯時は長い行列が出来るほどです。

名駅下のエスカ地下街にある店舗。いつもながら鉄板とんかつ《ロースカツ》。鉄板とんかつ以外食べたことありませんがオススメです。値段は税込みで1836円と少し高めではありますが。
名古屋の矢場町が本店ですが、名古屋市内に多くの店舗、中部国際空港内にもあります。東京には、丸の内や銀座に店舗があります。
今年6月に大阪にも出来たようです。《道頓堀》
また、海外にも進出し、今はタイのバンコクに2店舗あります。

静岡県・富士宮市・富士宮焼きそば!「うるおい亭」!見事な手捌き!

【富士宮のオススメ焼きそば屋】富士宮といえば焼きそばが有名ですが、久しぶりの富士宮。1年半ぶりに訪れる人気の焼きそば屋うるおい亭を再訪。
ここは数多く富士宮の焼きそば屋を訪問調査した中で自分にとっては一番のお店です。

まず、焼きそばはテーブルにある鉄板焼きで直接、調理してくれる。《だいたいは店のオーナーである大将がやってくれる。》
新鮮な具材を使用し、調理の仕方も美味く絶品。