国際ジャーナリスト&旅行ジャーナリスト 大川原 明

世界各国、日本各地を周り、多くの場所を写真、動画撮影等で取材

海外のクラブ

ハンガリー・ブダペストの夜の繁華街(シナゴーク近く)バー&クラブ街!

昨晩は、ハンガリー人の友人と友人の友人と3人でブダペストの夜の繁華街にて飲みました。5軒くらいハシゴしましたが、全て2人が出してくれました。

金払うと行ったのですが、君は日本からのスペシャルゲストだからと言われ、奢ってもらいました。

オランダ・アムステルダム・ハイネケンエクスプレス(博物館)

オランダ・アムステルダム・ハイネケンエクスプレス(博物館)Heineken express in Amsterdam in Holland

オランダといえばハイネケンビールです。ハイネケンは、1863年にヘラルド・A・ハイネケンによって創立され、現在では世界170か国以上で販売、アンハイザー・ブッシュ・インベブ、SABミラーに次ぐ世界第3位のシェアを占める世界的ビール会社です。オランダも含めて世界100か国に醸造工場を持っています。

アムステルダム市内にはハイネケンエクスプレスと呼ばれる1988年まで工場として稼動していた建物を博物館として一般に開放しています。 ビール好きにはたまらない見学ですが、入場料21ユーロの中にビールの試飲が2杯ついています。想像以上に満足のいく場所。特に最新のCGを使った映像が未来的で素晴らしく感動的です。アムステルダムに来たら是非とも訪れるべき場所です。

【親日国】トルコ・イスタンブール新市街・Bunk-Hostelのバー!X-JAPAN?

I drunk Turkish beer EFES at a bar in Istanbul. I could enjoy the night view from the bar while drinking.
イスタンブール市内の小洒落たバーでトルコのビールEFES堪能。美味です。テラスからの眺めも最高!
空港で現金両替しませんでしたが、カード利用出来ました。

イスタンブールではボッタクリバーが少なからずありますし、カード決済のごまかしや、札のごまかしなどもありますので注意が必要です。

海難1890で日本人にも多く知られようになったエルトゥールル号遭難事件においての日本人の決死の救護。
日露戦争での日本の勝利、日本の文化がかなりトルコで紹介されている事などもあり、トルコは親日国です。
私が親日国定義する場合、国民の8割以上が日本が好きと回答する国を指します。
日本が好きと回答する人々が半数以上8割未満の場合は親日的な国、国民の8割以上が日本人が嫌いと回答する国々を反日国認定しています。

バーのマスターが日本が好きでXJAPAN好きとの事で閉店まで流してくれました。XJAPAN好きですが、久しぶりに聴きましたが良いですね。

親日国トルコでは、サムライ、忍者、ヤクザなども良く知られており、会話の中ででてきます。

コソボ紛争の地!旧ユーゴスラビア・コソボ・南西部最大都市プリズレン市の見所が分かる総集編映像!

コソボ南西部中心都市であるプリズ­レ­ン。
住民の大半がアルバニア系コソボ人。
人口は17万人程。基礎自治体を合わせた人口は22万人程でアルバニアやマケドニアとの国境からも近い都市。

市内にはオスマン朝時代に建てられた石橋やモスクがあり
早朝や夕方にアッラーの掛け声が聞こえてきます。
お薦めの場所はプリズレン市街地を見渡す事が出来る城塞。
徒歩でいくには体力がいりますが、城塞からの景色は最高です。

コソボ紛争では甚大な被害を受けたプリズレンですが復興しています。
紛争時にNATOがコソボの味方をして
セルビアの首都のベオグラードを空爆しましたが、コソボ独立後(セルビアはコソボの独立を認めていない=その背後にいるのはロシアなど)もNATO傘下の軍隊KFORが駐留。
ドイツ兵などが守っています。

【夜の歓楽街】シンガポール・クーラーキー(ナイトスポット)!Clarke Quay in Sin

シンガポールの夜の名所であるクラークキーを訪問。レストランやバーが多くある地区です。
川沿いにレストランとバーがあります。若者達のデートの場所ともなっています。
19世紀にシンガポールが貿易港として栄え始めた頃に
このあたりは横浜の赤レンガ倉庫と同じく倉庫街であった場所です。

現地の人からすれば日本でいう東京のお台場的(横浜のみなとみらい?)なところです

シンガポールの夜の歓楽街(ナイトスポット)クラークキー

I visited Clarke Quay which is very famous for night spot in Singapore. There are many restaurants and bars in this area.
シンガポールの夜の名所であるクラークキーを訪問。レストランやバーが多くある地区です。
川沿いにレストランとバーがあります。若者達のデートの場所ともなっています。
19世紀にシンガポールが貿易港として栄え始めた頃に
このあたりは横浜の赤レンガ倉庫と同じく倉庫街であった場所です。

現地の人からすれば日本でいう東京のお台場的(横浜のみなとみらい?)なところです。

写真右の鉄塔みたいのは
逆バンジーです。上から下に飛びます。
17362766_1353783831311492_1405246875226607074_n

I visited Clarke Quay which is very famous for night spot in Singapore. There are many restaurants and bars in this area.
夜景の写真撮影場所でもあるクラークキーです。人工美ですが目の保養になります
17361746_1353793844643824_4601183912516060673_n

I enjoyed pizza and Tiger beer at a Pizza bar in Clarke Quay.
クラークキーのピザバーでピザとシンガポールのビールであるタイガービールを堪能。(正確にいうとタイガーを生産している会社は、オランダのハイネケン社とシンガポールのFraser and Neave社の合弁会社。)
ピザ4切とビール2本で37ドル(3000円)程。
他地区に比べて値が張りますが、雰囲気を楽しむ事が出来ました。

17353486_1353802314642977_6818399451099838906_n

タイ・チャーン島・サイケオビーチ!欧米人と一緒にハウスパーティー参加

自分以外皆白人。
イギリス、カナダ、オランダ、ベルギー、スウェーデン、デンマーク、アメリカ、ドイツ、フランス、オーストラリアで11の国籍者が集まっています。

自分以外、皆、白人
17〜18人くらいいますが、半分は日本に数ヶ月前に訪問した、4月に訪問すると行っている人々です。

日本は良かった、日本を心の底から訪れたいという人々ばかりです。

自分の隣の女性ですが、デンマークの女性で、かなり綺麗です。学生の時にデンマーク訪問した時にデンマークの女性は綺麗だと思ったものです。

結婚は日本人と思っている自分ですが、青い目の奥さんも悪くはないですねw
16649396_1328207547202454_3369873044591570604_n

16681985_1328749717148237_2384464860072819142_n

16864373_1328255557197653_7175436299088154643_n

16865056_1328253960531146_5681482767358923324_n

タイ・パタヤ・夜の歓楽街!ウォーキングストリート

パタヤはバンコクから160キロ程離れた所にあるビーチリゾートです。

ここはかつてベトナム戦争時に米兵達の休息の地として発展し、米兵相手のバーやクラブが­多­く出来、当時の小さな漁村であったこの町は発展していきました。
開発は非常に素早く、ビーチ開発などのほか、ゴー・ゴー・バーや売春などのセックス産業が発達しました。

映画の舞台にもなっており、1977年の千葉真一主演映画『激殺! 邪道拳』でロケーション撮影されました。

昼間は海岸沿いで­海水浴は楽しみ、夜は歓楽街へ!ここまでの規模はタイで一番です。

夜はパタヤの街全­体が怪しい雰囲気に包まれる。ソイ7付近のビヤホイはピンクの街灯で怪しい雰囲気をかもし出しています。
 日本には関東 神奈川の横浜の黄金町、川崎の堀之内、東京の町田駅JR駅側ホテル街に同じような赤灯­のちょんの間街があったが(今は警察による規制強化により撲滅)が、それに光がにています。

パタヤウォーキングストリートは、ゴーゴーバーがひしめき、深夜まで多くの人々でにぎわいます。

忠告しておかなければならないのは、タイ人はエイズ患者が100万人程おります。すなわち、タイ国民の60人に1人程の割合であるといわれております。(アメリカ、ロシア、東欧諸国、インド、アフリカ諸国でも非常にエイズ患者が多いですので、外国人との性交渉は控えねばなりません。)
よく、買春をしている人々をみていると、大丈夫かと心配になります。見ているだけなら問題ありませんが、そこらへんを考えたうえで行動されてください。

【実録】タイの3大風俗地帯潜入!バンコク、パタヤ、プーケット!総集編動画!ゴーゴーバー、ゴーゴーボーイ、ニュハーフ

現地実録新動画アップ!今回のお題は、【実録】タイの3大風俗地帯潜入!バンコク、パタヤ、プーケット!総集編動画!ゴーゴーバー、ゴーゴーボーイ、ニューハーフ!

タイの3大風俗地帯であるバンコク、パタヤ、プーケット。それらの風俗地帯潜入!現地実録映像!
バンコクはタニヤ通り、ソイカウボーイ、ソイ22、パッポン周辺、ゴーゴーボーイ、パタヤはビーチロード~セカンドロードまで、ニューハーフショーも堪能!プーケットは、パトンビーチのバングラ通りに潜入!

これで、タイの著名風俗地帯は網羅!
45分の総集編動画!

タイ・ピピ島随一の繁華街トンサイビーチでナイトライフを堪能!

WEBメディアたびねすに旅記事寄稿!今回のお題は、タイ・ピピ島随一の繁華街トンサイビーチでナイトライフを堪能!

タイのアンダマン海に浮かぶピピ島。綺麗な海があり、ディカプリオ主演の映画『ザ・ビーチ』の撮影地としても知られる島です。いくつかの島からなるピピ島の中で、最も賑やかなのがピピ・ドン島の玄関口であるトンサイ地区。
トンサイ地区には、安宿を中心とた宿泊施設や飲食店、クラブ、ムエタイ競技場などがあります。夜になるとビーチ沿いではレイブパーティーが催されます。今回は、そんなトンサイ地区の魅力を紹介します。

たびねす記事は下記を
クリックしてください
↓↓↓↓↓

たびねす記事